ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

ブログの文字数は1000文字あれば十分だという話


目次

皆さんブログの文字数はどれぐらいですか?

ブログ運営に安心しました

皆さんブログ運営をされていると思いますが、ブログの記事を書くのに結構しんどい思いをしている人も多いと思います。

 私も毎回ブログ記事を書くときは、テレビを消して集中して記事を執筆していました。検索エンジンのアクセスを上げようと思えば、どうしても文字数を多く書かないといけないと自然に思い込んでいたようです。

確かに検索エンジン上位にいるブログは文字数が多い印象がありますが、検索エンジンを使っていると結構文字数が少ないブログもちらほら見かけます。

果たしてブログの文字数を多いほうが良いのか、それほど重要ではないのか今まではなかなかはっきりとした情報がありませんでした。

私は今まで2500文字から3500文字ぐらい書いていました

私は毎日1記事か2記事を更新していましたが、そのブログ記事は大体平均して2500文字ぐらいで、多い時には4000文字を超える記事を書いたこともあります。

ブログの執筆時間は、タイピングだと40分ぐらい。音声認識ソフトで書くと20分ぐらいです。しかし文章校正時間もある程度かかってしまいますので、結構な労力になるわけですね。

私は検索エンジンでブログの文字数の情報を調べていましたが、多くの有名ブロガーは2000文字ぐらい必要だと言っていました。やっぱりブログ更新にはそれなりの労力が必要だと感じて今までブログ運営を行っていたのです。

グーグルはこのように言っています

しかし今日検索エンジンで他の人のブログを見ていると、興味深い記事を見つけました。それはグーグルの公式の発表でした。公式の発表では、検索エンジンの上位表示には文字数は関係ないとグーグルは言っているのです。

画像が多いブログや文字数が少ないブログでも、内容次第では上位表示をすることが十分出来るととう内容でした。

文字数が少なくて全く内容がないブログは当然検索エンジンに評価されることはありませんが、文字数が少なくても内容をしっかりと書いていて、読者の為になる記事を書くことが出来れば上位表示は十分に可能だということです。

私はこの記事を見てなんだか救われた感がありました。私が良くチェックしていた超有名ブロガーのイケダハヤトさんも、文字数が1000文字少ししかない記事が多いのです。

それでいてイケダハヤトさんの記事は検索エンジンで上位表示されている記事が多く、私はそれが疑問で仕方がなかったのです。当然イケダハヤトさんはブログを長い間運営していて、アクセスも非常に多いので、検索エンジンに好かれていることは間違いありません。

しかしグーグルが公式で言っているように、内容次第で文字数が関係ないということですので、これならブログ初心者の方でも時間が少ない方でも十分にチャンスはあるということになります。

ブログというのはやはり多くの記事を更新していかないとアクセスアップが非常に困難になりますので、1000文字ぐらいの文字数でブログを更新出来れば、労力が何分の一にもなる感覚を持ちました。

これなら時間があれば1日に多くの記事を更新しても大丈夫ですね。まあタイピングスピードに左右されてしまいますが、もっとリラックスしてブログ記事を書いても良いのだと改めて実感した次第です。

やっぱり文字数を意識せず読者の為になるブログ運営が大切ですね

ブログの記事は長い文章を意味なく書くよりは、1000文字ぐらいの中身の詰まった記事を多く更新する方が圧倒的にメリットがありそうだと実感しました。

皆さんも片意地張らずもっとゆとりをもってブログを更新してくださいね。私も今日のグーグルの記事を読んで、長い間の呪縛が解かれたようです。1000文字と少しぐらいなら労力なく楽しくブログが更新出来そうです。

皆さんもブログ運営楽しんで頑張ってください。