ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

人生での悩みや苦しみは田舎暮らしが全て解決してくれる


目次

男ならやりたいことを精一杯やりまくるのが理想

f:id:yasuisoutarou19:20170327090016j:plain

人生一度きりしかありませんし、男として生まれてきたならやりたいことをやりまくって生きていく人生も最高の人生だと思いませんか?

私は幼少期時代から厳格な家庭に育ち、やりたいことを全くすることが出来ず勉強とスポーツの文武両道を徹底されて教育されていました。

 親に反抗することはほとんどありませんでしたが、大学時代に初めて自分のレールに敷かれた人生に悲観してしまい、大学を中退して自分のやりたいことをやりまくる人生を選んだのです。

悩みが非常に多くて精神的な病を患っていたことも影響して、親も私の人生を支配することはなくなっていきました。私はそれから田舎に家族で引っ越して幸せな生活を送ることが出来るようになったのです。

幼少期時代と比べて本当に人生が楽しく最高で、今生きていることがこれほど幸せなことなのかと夢にまで見ているような人生です。

田舎ならば道の世界で思う存分遊びまくれる

現在は片田舎と言われるぐらいの地域で住んでいますが、自然がたくさんあり遊ぶ場所がいくらでもあります。自転車で30分ぐらい進むと海が見えますし、山もすぐ近くにあります。周りは田んぼだらけですが、鳥や昆虫がたくさんいて自然的な幸せを満足出来るまで味わうことが出来ます。

田舎に引っ越しをした時から、私は幼少期時代の本当にやりたかった自分自身を取り戻すことが出来るようになりました。田舎で羽を伸ばしながら社会から離れ、私は子供時代をもう一度やり直しているような人生を送っています。

自然の中で自分を解放して幸せを満喫出来る

都会の中でサラリーマン生活をしていた時代は、本当に苦しい時代でありましたが、精神的な疲れが非常に溜まってしまい私はすぐにサラリーマン生活を引退してしまったのです。それから自然の中で療養生活を送ることで、私は本当の自然的な幸せを感じることが出来るような状態へと戻ったのです。

自然と触れ合っていることで忘れていたシンプルで単純な喜びというものを味わうことが出来るようになり、私の自律神経失調症という病気は日に日に回復していきました。近くの公園で芝生の上で寝転がっていると、本当に鳥の鳴き声が聞こえ雲の動きが手に取るように実感出来ます。風が吹いてくると緑の香りがして本当に幸せな一時を味わえるようになりました。

社会の縛りや型からはみ出した自由な人生

私は幼少期時代にはエリートとして学校でもトップクラスの成績を誇り、多くの人の憧れの的で生きていました。そのような人生が自分にとって当たり前だと思っていましたが、多くの人たちが思っているよりも私は非常に不幸な子供時代だったのです。

もっと普通の人になりたかったといつも思っていて、このがんじがらめの縛られた世界の中から逃れたいとタイタニックの主人公のようにいつも感じていたのです。

今では社会に属することなく田舎で自由に生きています。両親には迷惑をかけずなんとかインターネットでお金を稼いでいますので、家族の関係も非常に良好であります。

人に期待される自分は本当の自分ではない

私は子供時代から親や親戚の人からものすごい期待を背負って生きていました。将来は官僚や弁護士になるのではないかと期待されていたのです。大学時代には両親に国家公務員になれと言われていましたが、私はそれに反発して生きていたのです。

すべての期待から逃れて現在は本当の自分らしい自分で生きることが出来るようになりました。両親も私への教育に対して反省しているようで、今ではお互いを理解し合い良い関係が保てるようになっています。

ブログを毎日一回更新するだけで暮らしていけるなんて最高だ

私は現在ライターの仕事やまとめサイトの仕事で月に6万円ぐらいの収入を稼いでいますが、本当の理想は自分の大好きなブログを1日1回更新するだけで、十分生活することが出来るお金を稼ぐことであります。

私は7年前にインターネットの世界に入り、その時に初めてある書籍を読みました。それがインターネット1つで田舎で田舎暮らしをしている人の本でした。私はそれに衝撃を受けていつか自分もそのような生活をしてやると心に誓っていました。紆余曲折ありましたが現在では何となく文章を書いて田舎で田舎暮らしが出来るようになっています。

土や水にまみれて子供のようにはしゃぎ回れ

現在家庭菜園や自然の中を散策したりして、土や水にまみれて生活しています。自分が悩んでいた時期には自分の楽しみはゲームとかパチンコでありましたが、今ではそのような生活は全くしておらず自然的な生活を出来るようになっています。

子供の時に土いじりや水遊びをしたあの感覚を蘇らせて、今では最高の幸せを実感できる人間となることが出来ました。自分の持病であった自律神経出張症もほとんどなくなり、夜も快眠ができるようになり、食事も美味しく食べれるようになりました。その分体重は15キロぐらい太ってしまいましたが、田舎暮らしは私にとって本当の自分を取り戻した最高の生活だったのです。

たまには1日中何もしなくても良いかも

私は一週間に一度何もすることもない1日を作っています。予定を全く入れず自由気ままに1日をのんびり過ごす時間です。朝起きて食事を食べて公園まで散歩して、その周辺で何もすることもなく昼寝をしたりのんびりと過ごす時間です。

田舎に入れば何かをしなければいけないという期待とか重荷が全く何もありませんので、自分を縛り付けるものが存在しません。本当の自由を自分らしく生きることが出来ますので、田舎で生活して私は今までの人生の中で一番幸せを味わってます。学年でトップの成績をとったりテニスの試合で全国大会に行ったりした学生時代とは違い、今の方が何十倍も幸せを実感しています。

やっぱり自分らしく生きるということは一番人生で重要なことであり、私にとってそれを叶えるのが田舎暮らしなのです。皆さんも少しでも自分らしい自分でいられるようにやりたいことを思う存分やれる人生を生きてほしいと思います。人生一路切りですので絶対に後悔しないような人生を送ってくださいね。

次はこの記事をお読みください!

www.soutarou19.com

www.soutarou19.com