ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

知らないと損するよ!地方の移住者支援制度を絶対に活用するべし


目次

何も知らないまま地方に移住するのはやめておいた方が良い

Bertie The Little Boat

都会や郊外に住んでいる人は、地方の田舎に引っ越しをして移住生活をしたい人が多いと思います。現在では移住ブームが起こっていて、団塊の世代などがこぞって地方に移住を計画していると言われています。

何もお年寄りだけが田舎に移住するわけではなく、若い世代の人も都会での暮らしをあきらめ、田舎でのんびりと暮らす人生を送りたい人も多いはずです。

 都会で時間に追われたサラリーマンの生活をするのではなく、田舎で半自給自足の生活を夢見ている若者も結構たくさんいると言われています。私もその一人で10年ほど前に郊外から田舎に引っ越しをした一人です。

私は母親の友人に空き家を紹介してもらい現在の家に引っ越しをしました。家はリフォーム済みで非常に綺麗な状態でしたので、今では満足して生活を行っています。

家の周りは田んぼだらけですが、自転車で15分から20分で郊外に出ます。そこにはスーパーや飲食店などが立ち並び、生活する上では最高の環境だと自負しています。海まで自転車で30分ぐらいですので、海に釣りに行ったりしながらのんびりと生活を送っています。

地方の移住者支援制度を活用すればお得に移住が出来てしまいます

最近では様々な移住支援制度を活用して田舎に移住をしている人達が多いと言われています。過疎化が進んだ地域では、移住者がやって来ないと若い世代がほとんどいなくなってしまい、まともに地域の生活が困難になってしまう可能性があるのです。

若い人に少しでも田舎暮らしの良さを知ってもらい、田舎で地域のを多くの人と楽しみながらのんびりと生活してもらいたいという地域が多くなっています。田舎の人からぜひ田舎に住んで下さいと言ってきていますので、それならば移住支援制度を使ってお得に移住をした方が絶対にメリットが高いと思います。

過疎化が進んだ地方自治体が移住者支援に本格的に乗り出しています

現在では日本の各地方で過疎化が進んでいて、特に山岳部では若者がほとんど街に出て行ってしまい、若い世代が空洞化している現象起こっています。

そのような地方では地方自治体が特別な待遇を持って若者を村に呼び込もうと支援制度作っているのです。田舎の住民も両手を上げて移住を歓迎してくれますので、何も移住制度がない地域に行くよりも、すぐに地元の人と仲良くなれますので移住支援制度を使わない手はありません。

このサイトを活用すれば地方への移住のすべてが分かりますよ

移住支援の多くの概要を紹介しているのが以下のサイトになります。このサイトを利用すれば移住に関する多くの情報を手に入れることができるでしょう。 もし移住に前向きな考えがあるのならば是非一度は目を通してみてほしいです。移住支援制度に関する多くの情報が検索できますので絶対に役に立ちますよ。

www.iju-join.jp

私も街中から田舎に引っ越しをして大正解でした

私も郊外の街中から田舎に引っ越してきて大正解でした。空気は美味しいし食べるものも美味しいしなんでも自然環境が全ての自分を癒してくれます。うつ病気味だった私の体は、田舎暮らしをする中で、本当に健康体の肉体と精神を取り戻すことが出来ました。

都会や郊外でお金のかかる生活をして消耗している人にとっては、田舎暮らしは第二の人生であり、本当に自分らしく生きていけるそんな大チャンスです。過疎化が進む日本では、地域へのUターンや、移住に関して積極的な地域が非常に増えています。ぜひブームに乗って地方の田舎暮らしにチャレンジしてみても良いのではないでしょうか?私も絶対にオススメですよ。