ブログで田舎暮らし!

田舎でインターネットで収益を上げながら田舎暮らしを満喫しています。食べるのが大好きで、グルメ関連の記事を書いたりしながら楽しく每日を送っています。デカ盛りやワンコイングルメが大好きで、最近太り気味で困っています。人生から食を失くしてしまえば生きる価値がなくなってしまうと感じています。

MENU

田舎暮らしで貧乏だと思うな!自然生活をしていると思え!

目次

本当の田舎の生活は貧乏生活でも何もない

New Wallet

田舎で生活しているとよく実感することがあります。それはもしかしたら自分は貧乏な人間ではないかという率直な疑問です。私も田舎生活を行っていく中で、たまに自分がもしかすれば貧乏な人間ではないのかと悩んでいたことも始めはありました。

しかし田舎生活を行っていく中で、都会で住んでいる時よりもはるかに少ないお金で充実した人生を送ることができると感覚的にわかったのです。それから私は自分が貧乏ではないと確信できるようになり、それほど人と比べることもなく少ないお金で楽しんで生活しています。

 自然の恵みを享受できるからそれほどお金がかからない

 

田舎生活は自然の恵みがたくさんありますので、その自然の恵みを単純に頂きながらそれほどお金を使うこともなく生きていくことが可能です。よく田舎生活というものはお金が非常にかかるとブログでも書かれている人もいますが、私の場合はそれは全くの嘘だと思っています。

田舎というものは同じような毎日が繰り返されるので退屈だと思ってる人も多く、街に出て多くのお金を使うと言う人たちもいることは確かです。田舎のパチンコ屋は暇な人間で溢れていると言われていて、そのような人たちは都会で暮らすよりも多くのお金を使ってる人もいるのも事実です。

私の父親もパチンコが趣味でありますので、暇な時間はほとんどパチンコ屋に行っている場合が多く、1ヶ月に10万円ほどパチンコで使っているみたいです。しかしそれは自然的な生活を営めていない証拠であり、田舎の生活に自分がマッチしていないからであります。

楽しみは自然から貰えば良い

私の楽しみは自然干渉や釣りなど自然の楽しみをとことん追求して田舎生活を組み立てることです。自分の庭を少し掘ればミミズがたくさん出てきますので、そのミミズを餌にして釣りをしたりしています。またパンの耳で魚を釣ることもできますので、それほどお金はかかりません。

私の最大の趣味はタバコを吸うことですが、タバコはゴールデンバットという一番安いタバコを吸うようにしています。それ以外にお金がかかることはほとんどなく、たまに街でカツ丼や牛丼を食べてるぐらいです。

都会に住んでいる時には缶コーヒー代だけで1日300円ぐらい使っていましたが、今ではほとんど家で沸かしたコーヒーを魔法瓶に詰めて持ち歩いていますのでお金は全くかからなくなりました。趣味でやった有料オンラインゲームもやめましたし、今では無料のオンラインゲームで楽しみながらたまにゲームなどしています。

貧乏ということはお金が足らないことである

貧乏という定義はお金が足らずに苦しんでいるという定義であります。私はほとんどお金を使わずに少ないお金で毎月のやりくりをしていますが、貧乏だと感じることはほとんどなく充実した毎日を送ることができています。

私の弟は広島県で営業の仕事をしているのですが、毎月月末になると給料が足らないと言っていつも問題を抱えています。30万円ほどお金を稼いでいるみたいですがそれでも貧乏なことには変わりません。

よって多くのお金を稼ぐことが裕福になるということにはならず、自分が必要なお金をしっかりと稼ぐことが出来れば貧乏や貧困から逃れることは十分に可能です。それは自分が1ヶ月にどれくらいのお金を使うかによって全てが決まってしまうのです。少ないお金を使うだけならばあまり多くのお金を稼がなくても貧乏や貧困になることはありません。

田舎生活では無駄なものがほとんど何もない

田舎生活では無駄なものがほとんどありませんし、無駄なお金を使うことも非常に少ないのが事実です。よって田舎は多くのお金がかかってしまうと言われるのは全くの嘘で、それは田舎にいて暇を持て余しお金を使って遊んでいる人たちの言うことです。私の場合はインターネットがあるだけで何でも出来ますし、無料でほとんどの楽しみを持っています。

田舎暮らしを実践していると都会で住んでいるよりも楽しみが非常に多く、無料の楽しみにたくさん気づくことが出来ますのでお金がかからず幸せな生活を営めますよ。