ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

田舎での野菜の半自給自足暮らしはとなりのトトロみたいで楽しい

目次

田舎は土地が非常に安く手に入りやすい

Cucumbers

皆さんとなりのトトロという映画を見たことがあると思いますが、田舎はとても土地が広く畑をしながら楽しく生活することが可能です。

最近では半自給自足生活が大ブームとなっていて、自分で野菜を作ったりお米を作ったりする人が田舎で増えています。田舎の物件を探すと畑付きの物件が非常に多く売りに出されていたり賃貸することが出来るようになっています。

都会にいて今まで畑など耕したことがない人も、田舎で土にまみれながら農作業をしていると本当に幸せを感じる人たちも多いのです。

畑付きの物件もたくさん売りに出されている

田舎暮らしを始めようと思った人は、物件選びの時に耕作地が付属している物件をぜひ探すことをお勧めします。田舎は土地が非常に安いので信じられないほどの格安で畑を手に入れることが出来ますよ。

私が現在住んでいる岡山の田舎物件は、庭がある程度の広さがありそこで家庭菜園を楽しんでいます。家からすぐ近くの貸し農園も借りていますので、半自給自足生活を思う存分楽しむことが出来るのです。

半自給自足生活は人間の本来の幸せを倍増させる

自然と向き合って野菜を作っていると、今まで都会で時間に追われて生活していた自分が解放されていくような感じがして、本来の人間性が蘇ってくる感覚をを持つようになります。

自分で種をまいて収穫した野菜を食卓で食べるということは本当に幸せなことであり、出来合いのレトルト食品などを購入して食べるよりははるかに健康的で素晴らしいことです。

とにかく作った野菜が非常に水々しくて食べると甘くて美味しいのが特徴です。私の家庭では毎日の朝食に必ず生野菜サラダを食べるようにしています。ほとんど自宅の家庭菜園で作った野菜ですので、安心安全でびっくりするほど美味しいのです。

簡単な野菜を作るのが理想的

多くの人はどんな野菜を作れば良いのか分からないと思いますが、私の家庭では作るのが非常に簡単な野菜を中心に育てています。

インターネットで探せばいくらでも野菜の作り方が出ていますので、農作業に戸惑うことはそれほどなく、ほとんどの野菜がおいしい実を付けてくれます。

私の家では半自給自足と言っていますが、今のところ3割ぐらいの野菜を自給自足しています。まだまだ割合的には少ないのでこれから伸ばして行かないといけませんが、少しだけでも自給自足をすることによって、本当に生きている実感が湧いてくるのが嬉しくてたまりません。

土と戯れていたら子供に帰ったような気分だ

幼少期の頃に土や砂で遊んだ記憶が残っていると思いますが、畑いじりをしていると本当に子供に帰ったような感覚になり、子供時代のあの喜びが蘇ってくるような楽しさです。

私の父親なども郊外に住んでいるときはパチンコ漬けの毎日でしたが、今ではたまに家庭農園の野菜の水やりなどをするようになり、昔と比べて健康的になったと実感しています。

わたしの家の中では、かいわれ大根と小かぶを作っています。家の中でも簡単に作ることが出来るので、サラダにする食材をほとんど家で自給自足しています。毎日美味しいサラダが朝食に食べれますので本当に助かっています。もう少ししたらパクチーを作ることにも挑戦してみたいと思っています。

旬のおいしい野菜を食べる喜びはひとしおだ

とにかく野菜はとれたてで新鮮な状態で食べると本当に美味しくて、野菜嫌いの人もぜひ採れたての野菜を味わってみてほしいと思います。私も子供時代の頃はあまり野菜が好きではありませんでしたが今では野菜が大好物に変わりました。

一度旬の野菜を半自給自足生活で作ってみて食べてみてください。本当に信じられないほど甘くて食べると病みつきになってしまいますよ。一番おいしい食べ方は採れたての野菜を生野菜サラダにして食べることがオススメです。

都会で野菜作りができない人は、ベランダや家の中でも作れる野菜がありますので是非挑戦してみてほしいと思います。毎日野菜が育っていくのを見ていると子供心のように嬉しさがこみ上げてきますよ。。

私の目指しているのはとなりのトトロのような田舎暮らしの懐かしい生活です。私は都会に住んでいる時にとなりのトトロの映画を見て感激したことを思い出します。自然と戯れて生活するのは本当に人間本来の幸せを蘇らせる最高の生き方だと実感しています 。