ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

ブログの更新頻度を上げるか?良質な記事を書くか?


目次

ブログは毎日の継続が大きく物を言う

Blog

皆さんブログ運営に頑張っていると思いますが、順調にアクセスアップは行っているのでしょうか?私も最近はアクセスが低迷しているので少しガッカリしています。

ブログのアクセスアップは記事の品質が大きく関係してしまいますが、なかなか検索エンジンに好まれる記事を書くのは一般の人では難しいと感じています。

私も検索エンジン対策のためにSEOに留意してキーワードに沿った記事を書くように努力していますが、なかなかうまく検索エンジンで上位表示されるのは困難です。

ブログを始めてまだ日が浅いうちは検索エンジンに好まれる状況ではありませんので、検索からのアクセス数が多く舞い込んでくることはほとんど期待することは出来ません。

私のブログもはてなのブックマークや既存読者のアクセスがほとんどでありますので、なかなか思ったようにはいかない部分もあります。

更新頻度を上げるとブログは速く成長しやすい

基本的にブログ運営のコツは更新頻度を一定の状態で更新していくことに着きます。理想は毎日更新することですが、仕事の関係や幼児の関係でなかなか毎日更新することもままならない人も多くいると思います。

google はきちんと定期的に更新しているブログを評価する傾向にありますので毎日の更新が一番ベストだというわけです

低品質なコンテンツだとグーグルから嫌われる

低品質なコンテンツをブログにアップしてしまえば、当然 google はそのような記事を上位表示することがなく、インデックスされされない可能性もあります。私も出来るだけ低品質な記事を書かないように心がけてはいますが、中には google からインデックスを外された記事もあります。

しかしこればかりは自分の実力ではどうしようもないことですので、あまり気にせず毎日自分なりにブログを更新するしかありません

理想は每日更新して自分が疲れないぐらい

ブログの更新期間の一番の理想は、自分が疲れない程度で記事を書いていくことが最も理想的です。疲れ果ててしまいますと次回から記事を書く力がなくなり、ブログをサボってしまう原因を作ってしまうことになります。

私の更新頻度の平均は1日に1,8回ぐらいになっています。自分なりにブログを更新すれば1日に2記事ぐらいなら余裕で更新出来ると実感しています。

ハイレベルなコンテンツは普通の人ではなかなか書けない

アクセスが何十万アクセスあるようなプロのブロガーの人の記事は、読んでいるとびっくりするほど楽しいものですが、私にはそのような記事を書く力はないと実感しています。

よって更新期間を速め普通レベルの記事を量産していく方法をとっています。私の文章表現力ではこの辺りが限界ですので、自分なりにブログ運営を行っていかないといけません。

素人には素人のブログ運営策があります

私は特別なライティングの勉強したわけでもありませんので、ブログの記事は普通の人が書くような表現方法でブログ記事を書いています。

もっと楽しくて面白い記事を書く文章表現方法もあると思いますが、私には土台無理な話です。素人の私にとっては素人の私なりのブログ運営方法で記事を継続的に書いていくしかないと自覚しています。

私の場合は自分の好きなことを書いて約1400文字ぐらい

ブログの記事の文字数ですが、私の場合は1400文字ぐらいが基本でありますので、それ以上の文字数を書くと非常に疲れてしまい記事の更新の意欲がなくなってしまうのです。

一般的にブログは1000文字書けば google からある程度評価されると言われていますので、今のまま記事を更新するしかないと思っています。

1つの記事で100アクセス集めるか5つの記事で100アクセス集めるか

要するに一つの記事で大量のアクセスを集めるか、複数の記事でアクセスを集めるかの違いだと思います。当然プロフェッショナルなブロガーは1つの記事で大量アクセスを集めることが出来ますが、私みたいな普通の人間はそんな真似をすることは出来ないと思っています。

やっぱり楽しくなくてはブログは続きませんよね

やっぱり楽しくブログを運営していかないと、将来的にブログが継続的に更新出来ない恐れがありますので、私は今のスタイルを変えるつもりはありません。

皆さんにも皆さんのブログの運営方法があると思いますので、人の影響をあまり受け過ぎず自分のやり方とスタイルでブログの運営を継続して欲しいと思います。