ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

検索経由からのアクセスが増えない人はランキング記事を書くと良いよ

目次

ブログの土台は検索経由のアクセスが鍵を握っている

f:id:yasuisoutarou19:20170419052938j:plain

ブログ運営を行っている人は、なかなか毎日のアクセスが伸びないと悩んでる人たちも非常に多くいると思います。当然ブログを書いているのですから、多くのアクセスが集まった方が楽しいのは当たり前のことです。

私もブログを運営して1か月半が経ちますが、なかなかアクセスが伸び悩み試行錯誤しながら毎日の記事を更新していま。SEO対策などを本格的に行わなければなかなか検索経由のアクセスが伸びないと言われていますので、私も勉強しながら毎日記事を更新しています。

ブログの固定読者が多いブログはアクセスを集めやすいのですが、新規の読者をある程度取り込んで行かないと、ブログのアクセスは横ばいとなってしまい最終的には徐々に減少してしまう傾向があります。

SEO対策は非常に難しいのが現状

SEO対策ではブログのタイトルとブログの記事にキーワードを挿入して、検索エンジンに検索されるよう対策を練るのが一般的です。またブログの文字数や更新頻度などもある程度は関係してくると思いますが、やはり検索エンジンに自分の記事が引っかからないとなかなかアクセス数が伸びることはありません

固定読者だけでずっとブログを運営していくことは非常に困難でありますので、やはり新規の読者がブログに訪問してくれないとブログ運命は厳しいものへと変わっていくのは当然です。

SEO対策には専門書がたくさん出ており、非常に難解な内容ばかりです。専門書を読むよりは google でググったほうが圧倒的に質の高いSEO対策を知ることができます。私も毎日はてなブロガーの記事を読みながらSEO対策の勉強していますが、はっきり言って非常に難しいと感じています。

自分の好きな記事を自分の好きなように書くことができればどれほど楽かと思ってしまいますが、なかなかそのような記事というものは検索エンジンで上位表示をするのが難しくなるのは当たり前のことだと思いました。

ランキング形式の記事は検索上位に表示されやすい

私はリトリップという媒体でまとめサイトを400記事作っていますが、まとめサイトは非常に検索エンジンに高評価されて、1ページ目に乗っている記事がとても多くあります。これはまとめサイトのドメインが非常に強いから上位表示されたのかとずっと思っていましたが、それだけではないようです。

googleは読者の方に有益な情報を無料で届けることを使命としていますので、まとめ記事というものは読者の方に喜ばれる形式の記事なのだと考えています。よってランキング形式の記事をまとめていけば検索エンジンで上位表示されやすい傾向があるのです。

私が書いたランキング記事も検索エンジンで上位に表示されている場合が多い

私も2つのブログサイトでランキング形式の記事をいくらか書きましたが、他の普通の記事よりも検索エンジンでの評価が非常に高いです。これは検索エンジンの順位チェックのソフトを使って調べているのですが、本当にランキング形式の記事は上位表示がしやすく google に好まれていることがはっきりとわかりました

私も数日前かな2記事に1記事はランキング形式の記事を書いていますが、検索数のアクセスがこの数日で倍ぐらいに増えてきています。これはランキング形式の記事が上位表示されてアクセス増につながっているというわけです。

まだ検索アクセスが少ないのではっきりとは言えませんが、しかしランキング形式の記事は他の記事よりも上位表示しやすいというのは私は100%そうであると考えています。

何も考えずブログを書いてしまうと seo 対策にはデメリットが多い

私も始めは自分の好きなようにブログ記事を書いてブログで収入を上げようと考えていたのですが、なかなかアクセスが増えずにこのままではダメだと改めて実感していました。

それからSEO対策の勉強をし始めたのですが、最終的には読者の人が喜ぶ記事を書けば google で上位表示が可能だと分かりましたので、それがランキング形式の記事だと納得することができたのです。

キーワードを何も考えず闇雲に記事を書いていれば、検索経由のアクセスを増やすことは非常に難しくなることは明白で、まず初めにキーワードを決めてそのキーワードに基づいてランキング形式の記事を書くのが最も理想的な方法だとわかりました

ブログから収入を得るには基本的に新規の読者が必要となる

どう考えてもブログで収入を得るためにはアクセス数を増やしていかなければいけませんので、固定読者の人プラス新規の読者が増えていく状況で収入も右肩上に上がっていくものだと感じています。

最近ではソーシャルメディアを使ったアクセスアップ方法が話題となっていますが、一番の理想は検索経由からのアクセスとソーシャルメディアのアクセスと固定読者のアクセスがうまく連関していることです。

私もまだブログを始めて間もない人間ですので、富士の樹海を歩いているようなそんな心境になることもありますが、少しずつでもブログのアクセスアップとブログ収入の向上を視野に入れて毎日勉強しているところです。

ブログ開始半年後には検索経由からのアクセスが70%を占めるのが理想

多くのブログを調べたのですが、ブログの開始半年後ぐらいに検索経由からのアクセスが70%ぐらいを閉めるのが理想的だと言われています。1ヶ月に1万アクセスあれば7000アクセスは検索経由からのアクセスが理想だということです。

これならば新規の読者が多くブログに流れ込み、広告収入をも非常に上がりやすい環境が出来上がるということです。固定読者ばかりであるとどうしても広告をクリックしてくれる可能性が低くやはり新規の読者が大切なことは言うまでもありません。

まとめ

ランキング形式ばかりの記事を書くと固定読者の人に嫌われる可能性も少なからずあります。私もランキング形式の記事を書いていた時は固定読者の方が読者登録の解除をされた人が結構いました。

私の場合はランキング形式の記事も書きますが、普通の記事も書くようにしてうまく調節をしています。固定読者も頭が下がるほどありがたいことですが、検索経由からのアクセスを上げないとブログの将来は行き詰まってしまいますので、是非ランキング形式の記事を導入して少しでも新規の読者を検索エンジンから呼び込む努力をしてみてください。

私も少ない期間で成果が上がってきていますので、これからもブログ運営をコツコツと続けながら検索経由のアクセスアップの施策を実践していきたいと思っています。