読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで田舎暮らし!

ブログで小金を稼いで田舎暮らしを実践しています。田舎生活はお金がかからず自然を満喫出来て最高の自由を味わうことが出来ますよ。ぜひブログで収益を上げて田舎生活を実践してみましょう!

MENU

国民年金でも老後に月5万円副収入があれば田舎で非常に楽に生きれる

ブログで書けないこと!noteで無料音声で配信中!→こちら

目次

サラリーマンをしていないら国民年金を受給するようになる

Rural life

基本的にサラリーマンは厚生年金が適用され、老後になるとある程度豊かな暮らしを送ることができるようになっています。

しかし個人事業主や自営業の人は厚生年金をもらうことができず、国民年金を受給するようになります。

年金をかけている年月でもらえる年金が決まってきますが、約65000円ほどの収入になると言われています。

65000円あれば最低限の生活はできるかもしれませんが、やはりあと少しのプラスアルファが欲しいと願うのが普通ではないでしょうか

月5万円のネットからの収入があれば生活は本当に楽チン

基本的に年金以外の収入を得ようと思えば、アルバイトなどをしたりしながら生活をしなければならなくなります。65歳になってアルバイトをするというのは肉体的にも体力的にも少し厳しいかもしれませんね。

そのような場合には、やはり自宅でできる簡単な副業が最も理想的だと考えます。昔は内職などをしていましたが、現在ではインターネットを使って副業することができる時代となっています。

インターネットの副業といえば、ライターの仕事やアフィリエイトの仕事が一般的に多くの人に知られています。

ライターの仕事はインターネットのクラウドソーシングで案件をいただければ、収入は低いですが安定的に仕事が発生することになります。

月3万円ぐらいならばライターで十分稼ぐことができますので、お年寄りになってもインターネットで仕事をしながら臨時収入を稼ぐ方法もあるのです。

一番理想的なのはブログの記事を書いて google アドセンスやアフィリエイトで収入を上げる方法です。これは多くの人が実践していますが、継続的に記事をかけ続けることができればある程度の収益を確保できるようになってきます。

月5万円ほどの収入があれば老後の生活は非常に楽チンですので、是非老後に向けて今からでも安定的な継続収入を得られる努力をすることが、理想の老後を送る最善の方法ではないでしょうか?

 

田舎でブログ書いて悠々自適に生活する理想を持つ

最近欧米でも日本でも、会社を辞めて田舎に隠居する生活を送っている人が非常に多くいます。私も現在40歳ですがもうすでに田舎に引っ越しをして隠居生活を送っています。

ほぼ道楽生活と変わりはありませんが、使うお金もそれほど多くなく悠々自適に毎日を楽しんでいます。

都会の社会にいると精神的にも体力的にも非常に厳しく、多くのお金を使いながら生活する生活習慣が当たり前となってきますので、少しでも楽をしてのんびり暮らす田舎生活を夢見ている若者も最近では増えてきました。

今から65歳まで何年間ありますか?

私は40歳で65歳まであと25年間ありますが、皆様はあと何年間65歳までの期間があるでしょうか?その間に少しでもネットからの収入を確保しておけば、非常にお年寄りになり楽で幸せな生活を送ることができるようになりますよ

私の理想とする生活方法は、30分かけてブログの記事を書き、それだけで毎月5万円から10万円の副収入を得て生きる生き方です。そして田舎生活で存分と道楽生活を味わいながら、豊かな人生を送っていくのが私の生き方の最高の理想的な形です。

ブログを書くのは本当に趣味の範囲で楽しい

ブログを書くということは本当に趣味のようなもので、楽しく面白いのでブログを書いて生きていくということは私にとって最高の喜びなのです。

自分の思っていることや、自分の毎日の生活などで気づいたことなどをブログなどでアップしていくと、多くの読者からの反応がありブログを書いていてとても充実感を持てるのです。

老後の生活基盤を確立しないと苦しい人生になりかねない

サラリーマンなどの社会に参加していない人達は、基本的に現役時代は何とか生きていく方法はいくらでもありますが、老後になると非常に苦しい生活になってしまう人が増えています。

老後になってある程度年金以外の副収入を得ることができなければ、本当に厳しい最低限の生活になる可能性が高く、何とか若い時代からその対策をしておかなければなりません。私の場合でしたらそれがブログの副収入になるわけです。

10年あればアフィリエイトやアドセンスで月5万円稼げるでしょう

普通一般的に考えてみて、ある程度の一般的な記事を10年間かけ続ければ、当然ブログ収入で月5万円を確保することはそれほど難しいことではないと思います。

国民年金が6万5千円で、ブログの副収入が5万円あれば、合わせて115000円で生活することができるのですよ。これだけの収入があれば普通一般の生活を行うことが十分にできますので、それほど困る事態にはならないと思います。

都会でお金がかかるなら田舎に引っ越せば良い

都会というものは物価が非常に高く、お金を消費して生活を組み立てるスタイルですので、毎月使うお金というものも田舎よりも高くなって当然だと思います。

多くのお金を稼いでる人ならばそのような生活スタイルは当たり前だと思いますが、収入が少ない人にとっては非常に困窮した生活になる可能性が高いですよ。

そのような場合には生活に必要なお金が少ない田舎暮らしを実践してみることをお勧めします。お年寄りになったら田舎に引っ越せば良いだけの話です

私みたいに若い年代から田舎に引っ越しをして隠居生活をしている人は少ないかもしれませんが、それでも都会で生活が成り立たなくなってきたら、田舎に引っ越しをして悠々自適に生きるのも良いかもしれませんね。

半仙人生活もやってみれば案外楽しいですよ

最近では自給自足をしたい若者がとても増えてきており、農業をやって生活していくことに憧れを持っている人も増えています。

半仙人のような自給自足生活も、やってみるととても面白く生活をしている実感が湧いてきて毎日が充実感溢れる生き方ができますね。

ブログ運営なら死ぬ直前まで書き続けれる

ブログを書くという行為はある程度体力が必要になるかもしれませんが、音声認識ソフトのレベルが年ごとにどんどん上がってきており、それほど労力を必要とすることなくブログ運営を行っていくことが十分にできます。

音声認識ソフトを使えば、80歳でも簡単にブログを書くことができますよ。もしブログを運営する気分にならないような場合には、ランサーズやクラウドワークスでブログの文章を外注すれば良いだけの話です。その時に応じて臨機応変に対応すれば一生ブログから収入を得続けることができるのです

ブログは資産価値が高く一度きりの収入ではない

ブログというものは過去に書いた記事が全て自分のネット上の資産になりますので、ライターの仕事のように一度きりの収入ではありません。

まるで貯金を増やしながら利息で生計を立てるやり方とよく似ているところがありますよ。是非毎日資産となるブログの記事を更新しながら、将来的に楽して副収入を得る生き方を目指してみてください

まとめ

老後の生活の話をするのは、今を生きている若者にとって少し暗い話になるかもしれませんが、ある程度将来的な理想像を持って現在の時代を生きていかないと、最終的に困った事態になる可能性もありますね。

そのようなことにならないためにも、前もってある程度準備をしていくことはとても重要なことです。ただ闇雲にブログを書いているのではなく、将来的な副収入を得るために、現在一つ一つの記事を積み重ねていているのだと認識できれば、それほど苦しい作業になることはないと思います。

将来的に文章を書くだけの能力があれば、ブログで収入を確保することも出来ますし、ライターとして一生涯働くことも十分できますよ。

ぜひ将来的な見通しを持って、現在の自分にできることを一生懸命やっていくことが必要なのではないでしょうか?1つの記事を書く度に、将来的な明るい未来が見えてくれば最高に幸せですね!モチベーションを高めて今日もブログを更新していきましょう!