ブログで田舎暮らし!

田舎でインターネットで収益を上げながら田舎暮らしを満喫しています。食べるのが大好きで、グルメ関連の記事を書いたりしながら楽しく每日を送っています。デカ盛りやワンコイングルメが大好きで、最近太り気味で困っています。人生から食を失くしてしまえば生きる価値がなくなってしまうと感じています。

MENU

1日1時間の仕事で一生幸せに生きれたらもう何も要りませんよね

目次

人間生きていたら当然お金は必要になる

人間というものは当然食べていかないと死んでしまいますので、なんとかお金を稼げないと生きていくことさえもできません。

何とかして収入を得ないと人に頼って生きていかなければなりませんので、収入を得る方法を考えないといけないことになります。

日本人の多くはサラリーマンとして働いている人がほとんどであり、これは世界的に見ても非常に珍しい国なのです。

日本のサラリーマンというのは長時間労働が当たり前で、1日約10時間も会社に支配されて一生懸命仕事をしているのです。その代わりに20万円以上の収入を約束される人たちがほとんどであります。

世界には実に様々な仕事があり様々なお金の稼ぎ方が存在する

日本だけではなく世界を見ても実に様々な仕事をしている人達が存在します。会社に所属して給料もらうのではなく個人で様々なビジネスを展開している人も増えてきています。

日本人は自立するのが非常に難しい国民で、自分の個人の力で仕事をするという文化があまり根付いていません。個人で仕事をするということは責任を自分が取らなければならない事であり、安全な道を選択する日本人にとって非常に取り組みにくいのが実情です。

この10年でインターネットが日本全国に普及した結果、インターネットを使ってビジネスや仕事を行う人たちが非常に増えてきました。

インターネットの世界は現実世界と比べて単価が非常に低いのが特徴で、普通でサラリーマンをしていれば30万円稼げる人でも、その1/4ぐらいの金額しか稼ぐことが難しくなります。

例えばライターの仕事にしてみてもリアル世界ならば1文字1円以上で仕事をしている人達が多いですが、ネットの世界だと一文字0.2円だとか0.3円だとかが相場となっています。

よってインターネットで生計を立てる人は、そのほとんどがサラリーマン以上の給料を稼ぐことは難しいのが実情です。しかしインターネットの世界には自由な世界が広がっており、自分の自由な時間を使って自分の好きなように仕事をすることができるのです。

 

インターネットでお金を稼ぐことは自由を手に入れること

インターネットでお金を稼ぐということは、自宅や自分の好きな環境で自由に仕事をすることができますので、お金以上に幸せな人生を満喫できる要素がたくさんあります。

私も現在はインターネットの世界で約8万円から10万円の金額を稼ぐことができていますが、サラリーマンと比べても少ない給料で生活していかなければなりません。

しかし自由は何者にも代え難いものであり、給料が少なくてもサラリーマンよりははるかに幸せであると自信があります。私の労働時間は1日1時間ぐらいでありますので、時間効率からしてみても圧倒的に自由でうまいことお金が稼げていることになります。

私の現在の収入グラフ

f:id:yasuisoutarou19:20170511100733p:plain

3年後の理想の収入は?

f:id:yasuisoutarou19:20170511100745p:plain

日本人は長時間労働が当たり前

私は10年ほど前のサラリーマン生活の時代に、本当に社会にいることが嫌になり逃げ出したくなりました。結果サラリーマンを引退してインターネットビジネスの世界に入りましたが、初めの方は全く稼げない日々が続きました。

自分は文章を書くのが結構好きな方なので、ライターの仕事をしながら日々の生活費を稼ぎその合間を持ってまとめサイトなどを作っていました。

日本では長時間労働が当たり前で、会社に奉仕しないとまともに会社にいることさえもできません。会社に自分を捧げる文化を持っているのが日本の特徴ですので、私はこのような文化というものが小さな頃から非常に嫌でした。

簡単に言うともっと自分がやりたいことをやって生きていきたいと常に思っていたのです。私の両親などは私に国家公務員にでもなれといつも言っていたので、私はそんな家庭が非常に嫌だったのです

いろいろな試行錯誤の結果、私は自分のやりたいことをやって生きていくことができるようになりました。将来的な夢も持つことができ、現在は家で楽しくインターネットでお金を稼いでいることになります。

少ない仕事量で効率を最大化すれば最高の仕事になる

基本的にインターネットの世界は効率化が非常に重要な命題で、少ない仕事量でどれだけ継続的な収入を確保できるかがとても大切なことになります。

社会人のサラリーマンと全く同じように、死に物狂いで一生懸命頑張っていてはインターネットビジネスの醍醐味を味わうことはできませんので、少ない労働時間で安心した多くの成果を得ることができる仕事のスタイルがとても大切なことになりますよ。

例えばブログのアフィリエイトなら、自分が書いた記事はずっとインターネットの検索エンジン上に残っていきますので、これが資産となって将来にわたって自分にお金を生み続けてくれるのです。

このような資産的な価値観を持ってビジネスに取り組んで行くと、本当に将来的にどんどんと楽になっていきますので、始めは少ないお金しか稼げないと思いますが、長年続けていると結構な金額を稼いでいることに気づき始めると思います

インターネットは単発の仕事よりもコンテンツの積み重ねでお金を稼ぐ

インターネットは単発の仕事を行うよりも、継続的に収入を上げることができるビジネスモデルを採択するべきだと思います。ブログのアフィリエイトでもまとめサイトの記事の作成でも、記事の資産を積み重ねていくスタイルですので将来的に楽ができるビジネススタイルなのです。

もし収入が足りないようであったならば、ライターの単発の仕事をすれば良いだけで、いつでもお金を稼ぐことができる準備は整っていることになります。

どれぐらいのPVで稼げるか1PVを0.2円計算
アクセス数 稼げるお金
1PV 0.2
100PV 20
1000PV 200
10000PV 2000
100000PV 20000
200000PV 40000
400000PV 80000

※個人差があり、1PV=0.4円ぐらいにすることも可能です。プロの人は他のアフィリエイトや収入媒体があるので1PVが1円の人もいます。

私の場合だと現在は1PVは0.35円ぐらいです。

1日1時間の仕事量で幸せに生きることができればそれは楽園です

サラリーマンみたいに1日10時間ぐらいの時間を使ってお金を稼ぐのではなく、1日1時間ぐらいの仕事量で毎月コンスタントに10万円くらい稼げれば、それは本当に時間対効果が最高でこれほどおいしい収入を得る方法はないと思います

現在の時代は少し悪いことをして多くのお金を搾取することができない時代となっていますので、真面目ですがコツコツと仕事をすることでそれなりの収入をインターネットから確保することは出来ると思います。

インターネットビジネスの成果は3年はかかると思った方が良い

私も以前から肝に銘じていたことですが、インターネットビジネスの成果というものはそうそう簡単に出るものではありません。

大体の場合やり始めてから約3年間は我慢しないといけない時間が必要になります。これを焦ってしまい成果が出ないとすぐに辞めてしまうと本当に稼げるお金も稼げなくなってしまいます。

私のこのブログもまだブログを開始して二ヶ月と少しが立ったぐらいですので、まだまだ本格的に稼げるようになるまでには相当時間がかかると考えています。

中には1年で何十万円も稼いでいるプロブロガーの人もいるにはいますが、私たち凡人のような人間にはある程度の時間が必要になることは間違いありません。

人の成果に一喜一憂することなく、着実にブログの記事を更新しながらインターネット上で資産を積み上げていくことが大切になりますよ。絶対に焦らずゆっくりと進むことを忘れないでください。

それでは皆さん頑張って将来の夢を持ってゆっくりと道を歩いて行きましょうね!