ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

ミニマリストは必要なものを手作りするのが理想的ですよ

ミニマリズムは田舎が結構理想的

f:id:yasuisoutarou19:20170530154413j:plain

私は現在岡山県の岡山市に住んでいますが、私の住んでいる周りは田んぼが広がっており自然環境がとても心地良く、毎日穏やかに生活を送ることができるようになっています。

都会に住んでいる人は、必要なものがあればすぐにお金を使って購入する習慣がついていると思いますが、田舎の人は結構手作りで多くのものを作っている人達が多いのです。

基本的に田舎といえば、家庭菜園や貸し農園を利用して野菜を自給自足している人たちが非常に多くいます。また私の親戚のおじさんは、食器や箸などを木彫りで自分で作っている生活をしています。

人間は生きていくために食べるものは欠かせないものですので、半自給自足的な生活をすれば少ないお金で理想的な暮らしを営むことができます

半自給自足的な生活が一番の理想

私もミニマリズムに目覚めてミニマリストとして人生を送っていますが、特に食べるものに関しては半自給自足的な生活を最高の目標地点と考えています。私も10kgのお米を約3000円で親戚から購入しています。

また母親の友達が無料で多くの野菜をくれるので、それほど多くのお金が食費で必要になることはありません

ネット業界でも先駆者は多い

現在インターネット業界でも、地方に移住して田舎暮らしを満喫している人達が非常にたくさん増えてきています。

プロブロガーとして有名なイケダハヤトさんも。高知の田舎で田舎の楽園生活を満喫しているようですね。彼のブログを読んでいると本当に田舎的な生活習慣がとても心地良く思い、私も半ばそんな生活がしたいと感じるようになっています。ただお金を稼ぎすぎてものが溢れかえっている感じですので、ミニマリズム的にはどうかと思いますが。

若手の多くのブロガーも、少ないお金を稼いで田舎に移住しながら悠々自適な自由な生活を送っている人たちが多く、本当に昔の時代と比べて若者の生き方が自由で開放的になっていますね。

都会のミニマリストはどうしてもお金がかかる

都会に住んでいるミニマリスト達は、ある程度お金が必要となることはどうしようもないことですが、田舎暮らしでは本当に半自給自足的な生活をしながらお金を徹底して節約する生活が可能となります。

自分で必要なもので、自分で作れるものは全部自分で作ってしまうというイケダハヤトさんの試みは、本当に今後の若者の生活のスタイルを変えていく起爆剤になるかもしれません。

私も現在はほとんどお金を使わない生活を志していますが、必要なもので自分で作れるものは自分で手作りしてしまうという試みを考案中です。現在は家庭菜園で野菜などを家族で作っていますが、もう少し手広く農園を拡充して行こうと考えています。

財布なんかも自分で布を使いながらシンプルな財布を作ることだって可能だと思います。できるだけ手作りのものを使いながら生きていくことで、お金も節約でき愛着もわきますので、生きていて非常に充実感があって幸せな生活ができるような感じがしますよね。

太古の人間は全て手作り文化であった

人間は太古から必要なものはすべて自分の手作りで作ってきた歴史がありますので、現代に住んでいる私たちにとってみても、なんでもお金を使って購入するだけではなく、自分で自作して見る楽しみを持つというのも良いかもしれません。

これはミニマリストにとって大切な考え方ですので、もう少し自分で労力を割いて自分の生活をより豊かにすることも可能だと思います。

なんでも商売人にお金を払うのではなく、作れるものは自分で作っていくスタイルが、今後若者に対して新たなる価値観を見出すのではないでしょうか?便利な生活というものは、当然多くのお金が必要となりますので、ミニマリズムを極めていく上でも手作りの感覚が必要となってくるかもしれませんね。

お金のかからない食生活が理想

私は現在趣味を料理に設定して、色々な料理を手作りしています。基本男性なのでそれほど手の込んだ料理は作ることができませんが、単純な料理なら結構多くのメニューを作ることができるようになりました。

シンプルでお金のかからない食生活というものも、ミニマリストとして非常に楽しめる趣味ですので、是非これからも料理を楽しみながらミニマリズムの世界を堪能して行こうと思っています。なんでもお金を払えば全てが揃うというお金持ちの思考というものは、今後の新しい時代にはそれほど多くの意味を持たないのかもしれません。

無駄なものを浪費して、多くのお金を稼ぎながら過酷な労働を行っていく近代の行き方は、現在では古い生き方となり果てて行く可能性すら持ってます。自分で生産して自分で消費するスタイルは、今後新しい時代の流れとなっていく感じがしますよね。

ミニマリストは資本主義を新たな次元へ向かわせる

ミニマリストはそんな生活の先駆者であり続けたいと思っています。このミニマリズムブームがただのブームで終わらないように、今後もこの生活スタイルを継続していきながら幸せで楽しい無駄のない生活を目指していきたいと思っています。

皆様の日頃の生活の中、に無駄のない生活を少しでも取り入れることができるように自分の生活スタイルを変えて行ってみてください。きっと新しい世界がそこには広がっていくことでしょう。これは現在の楽園の世界ですよ。

手作りをしているミニマリストの方も結構います!

ミニマリストは手作りで様々なものを自作しています。日本だけではなく世界中にも多くのミニマリストがいますので、ぜひ彼らに負けないように多くのものを自作して、少資源で無駄なものがない生活を目指していきましょう。自分で作っていると本当に趣味みたいで楽しいですよ。