ブログで田舎暮らし!

田舎でインターネットで収益を上げながら田舎暮らしを満喫しています。食べるのが大好きで、グルメ関連の記事を書いたりしながら楽しく每日を送っています。デカ盛りやワンコイングルメが大好きで、最近太り気味で困っています。人生から食を失くしてしまえば生きる価値がなくなってしまうと感じています。

MENU

カフェで仕事?ノマドワーカーはどんな仕事してるの?

ノマドワーカーってどんな仕事しているのか?

f:id:yasuisoutarou19:20170611123819j:plain

ノマドワーカーは自由な時間と自由な場所使って自分の望むように仕事をすることができます。ではどの様な仕事をしているのか知っていますか?基本的にノマドワーカーはインターネットを利用して仕事をしている場合が多く、ネット関連の仕事に従事している人が多いのが特徴です。

基本的に事務系の仕事でもエクセルやワードを使ってノマドワークはできますが、サラリーマンは現在の日本ではほとんど会社の中で仕事をしている場合が多く、ノマドワーカーとして仕事するのはほとんど難しい状態にあります。

基本的にフリーランスだとかSoHoワーカーだとか、インターネット関連の仕事がノマドワークには最適で、個人で自立して仕事をしている人が圧倒的に多数を占めています。

ノマドでの仕事の分かりやすい面白い動画をまずは見てください!

最近ではブロガーやアフィリエイターも増えている

最近では今ブームとなっているブログを書いて仕事をしたり、アフィリエイトで収入を稼いでいる個人の人がノマドワーカーとして非常に数が多くなっているのが現状です。パソコンやスマートフォンとWi-Fiがあれば、どこでもインターネット回線と繋がりますので、カフェやファミリーレストランなどで自由に仕事ができる場合も多いのです。

またコワーキングスペースなど、ノマドワーカー専門のワーキングスペースも都会を中心に非常に増えてきていますので、いろんな場所で仕事ができるスペースが充実しているのが現在の状況です。

 

フリーランスは結構厳しい面もあります

個人が独立してフリーランスとして仕事するのは、それ相応の仕事を取る厳しさがありますが、しっかりと仕事さえあればノマドワーカーとして十分に生きていくことができるようですよ。

私も現在記事を書いたりブログを更新したりしながらライターやブロガーとして日々の生計を立てています。1ヶ月の収入は10万円少しいかないぐらいですが、それでも生活するには困ったことはありませんので、ノマドワーカーとして自由に仕事することができていますよ。

インターネット関連の仕事がノマドワーカには最適

基本的にインターネット関連だけに絞るのは軽率かもしれませんが、現在のところはインターネットの回線が繋がる場所で、家や事務所ではなく仕事ができるというのがノマドワークの最もメリットが高い長所となっています。

もしあなたがノマドワーカーに憧れているならば、インターネットで仕事ができる何かを見つけてチャレンジしてみると良いかもしれませんね。若い人ならばブログでアフィリエイトなどをしながらノマドワーカーとして生きていくことも十分に可能ですよ。

またクラウドソーシングなどでライターの仕事などを行いながら家の外で仕事することも可能です。

ノマドワーカーになるには?

  • とにかく個人で仕事ができる職種に就くこと
  • パソコンを使った仕事が理想的
  • サラリーマンではなかなかノマドワークは難しい
  • ネットビジネスが最も相性が良い

基本的に普通のレールの世界を生きていれば、なかなかノマドワーカーになることは難しいのが現状です。やはり個人として自立した仕事をしていないと、なかなかノマドワーカにはなれません。

私もノマドワーカーですが、ネットビジネスで生計を立てていますので、サラリーマンではなく、個人で仕事をこなしています。会社勤めのサラリーマンでも休日などにノマドワークを行うことは可能ですが、やはり会社の中で束縛される可能性が高く、難しいですよね。念願のカフェで仕事するスタイルを経験すれば、ノマドワーカーがいかに幸せか理解できると思います。ぜひ一度経験してみてください。

とにかく自由を満喫できるのが最高だ!

ノマドワーカーは日々の生活が非常に自由なので、時間や場所に捕らわれることもなく自由な時間に仕事をすることが可能です。

こんなに最高の生き方はなかなかありませんので、ぜひ自分のやりたい仕事見つけてノマドワークにチャレンジしてみてくださいね。インターネットの世界では、ノマドワークとして成功している人もたくさんいますので、ぜひ参考にして自分に役に立てて下さいね。