ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

MENU

ノマドワーカーの仕事場所は?私の理想のノマドスポットを紹介します

ノマドワーカーはどこででも仕事出来ます

f:id:yasuisoutarou19:20170701083454j:plain

最近巷で大ブームとなっているノマドワーカーですが、基本的にどのような場所で仕事をしているのか知っているでしょうか?ほとんどの人がスターバックスやマクドナルドで仕事をしている人が多いと感じていると思いますが、基本ノマドワーカーはインターネット回線繋がっていればどこででも仕事が可能です。

私の場合だと、デパートの誰もいない屋上で仕事をしている場合もあれば、公園のベンチで仕事をしている時もあります。基本的にノマドワークはパソコンかスマートフォン、プラスインターネット回線があればどこででも自由自在に仕事ができますよ。

お気に入りの場所を見つけるのが楽しい

一番多いパターンは、自分のお気に入りのカフェを見つけて仕事をするタイプです。私の住んでる家の周辺には、ファミリーレストランやマクドナルド、スターバックスコーヒー、小さなカフェなどがたくさんあり、どこででも仕事ができます。

私はスマートフォンが1ギガバイトの契約しかしてないので、無料のWi-Fiスペースを有効利用しています。私のお気に入りは、昼の時間帯を外してスーパーのフードコートで仕事するのが最も好きです。

また車で20分ほど走れば、館内がWi-Fiで全て繋がっているデパートがあります。人が少ない平日などに利用すればスマートフォンでいくらでもブログの記事の下書きができてしまいます

Pocket WiFiがあれば何でも出来る

都会の人はコワーキングスペース使っていると思いますが、書類審査などがあったりお金がかかったりする場合もありますので、私にはあまり向いていません。私の場合は基本的に無料でノマドワークを実践していますので、無料のWi-Fiスポットがあればどこでも自由自在に仕事をしています。

一番の理想はPocketWiFiを契約して、公園などで自分の好きな場所を見つけて仕事をするスタイルは理想的なのだと考えています。ブログの収入が増えたときに、PocketWiFiを使い理想のノマドワークを突き進んでみたいと思います。

ノマドワークは楽しまないと損

ノマドワークのスタイルに憧れている人も非常に多いと思いますが、現在はインターネット回線さえあればどこでもモバイル機器で仕事ができますので、本当に理想的な働き方を追求することができますよ。

私の場合はお弁当作って、コーヒーを水筒に入れてピクニック気分でいろいろな場所に出向いています。暇があればスマートフォンで音声ライティングを使いながらブログの記事の下書きをし、それをブログの下書きに投稿しています。

調子の良い日は1日10記事ぐらい下書きができることもありますよ。ぜひ自分の好きな形でノマドワークを追求してみてください。人それぞれの仕事場所が見つかると思いますので、理想の仕事場所を見つけて人生を有意義に暮らしてほしいと思います。ノマドワークは実践してみると、今まで経験したことがないほど本当に最高の人生を味わえると思います。