ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

札幌のホテル京阪札幌のアメニティの画像を分かりやすくまとめました

アメニティグッズはホテル選択の重要なコンテンツ!

皆さんホテルに泊まる時にどうしても気になってしまうのがアメニティグッズです。特に女性の人はアメニティグッズが充実しているかどうかは ホテルを選択する上での大切な事案です。

それでは札幌のホテル京阪札幌のアメニティグッズはどのようになっているでしょうか?是非詳しい写真で事前にチェックしておいてください。アメニティグッズが素晴らしいものであると、ホテルに宿泊するのが楽しみになってきますね。

ホテル京阪札幌のアメニティグッズ

1

https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/79254/LARGE/G8Z2GA.jpeg?fit=inside%7C600:540

2

https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/79254/LARGE/qx92rK.jpeg?fit=inside%7C600:540

3

https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/79254/LARGE/r6NuC5.jpeg?fit=inside%7C600:540

4

https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/79254/LARGE/ZqLKTX.jpeg?fit=inside%7C600:540

ホテル京阪札幌のアメニティの口コミ

ビジネスで利用したので、荷物は最小限ですが、ヘアバンドやコットンなどはアメニティであります。
またシャンプー、トリートメントもPOLAのもので、持参しなくても充分です。

部屋に 携帯の電源コードが備わっています。
アイフォンもアンドロイドも両方ありました。
女性用に化粧水などのアメニティもいただきました。重宝しました。
大浴場は まあまあの広さです。

ビジネスホテルでは珍しくおしぼりをだされてびっくりしました。女性には基礎化粧品アメニティを追加でくれました。部屋も清潔でした。

部屋設備・備品

  • テレビ
  • 有料ビデオ
  • 衛星放送(無料)
  • ビデオデッキ(貸出)
  • 電話
  • インターネット接続(LAN形式)
  • インターネット接続(無線LAN形式)
  • 湯沸かしポット
  • お茶セット
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • ズボンプレッサー
  • 電気スタンド
  • アイロン(貸出)
  • 加湿器
  • 個別空調
  • 変圧器(貸出)
  • 洗浄機付トイレ
  • 石鹸(固形)
  • ボディーソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • 洗顔ソープ
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • シャワーキャップ
  • くし
  • ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • ナイトウェア
  • スリッパ
  • 電子レンジ(一部・要予約)

 

今度からホテルの宿泊は最安値で!

どうせ泊まるなら少しでも安い方が絶対良いですよね。最安値を知らないともったいないですよね。

知らない間に結構な無駄なお金をホテルに使っています。価格比較サイトを使えば旅先でのお小遣いが出来ますよ。まずは最安値チェックは常識です!

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

ホテルの長所を上手く知って最高の宿泊に!

私も今まで生きてきた中で多くのホテルに泊まった経験があります。朝食が美味しいホテルや、大浴場が素晴らしいホテルなど、たくさんの特徴的なホテルに宿泊してきました。

その中でもアメニティグッズは非常に宿泊する時に気になってしまうものですね。特に母親と旅行する時にはアメニティグッズをホテルを選ぶ重要な指針としています。グッズが充実していると、なんだか宿泊するのがウキウキとしてきますよね。

私はホテルを1年間に5回ほどは利用しますので、ホテルの宿泊予約をする時には絶対に最安値で泊まるようにしています。今までは楽天トラベルなど決まった宿泊予約サイトを使っていましたが、最近ではトリップアドバイザーという最安値一括検索サイトを利用しています。検索すると多くのホテル予約サイトの中から最安値を見つけることができますので、非常にお得なのです。是非皆さんも単純に何も考えず予約をするのではなく、トリップアドバイザーを使ってお得にホテルの宿泊予約をしてください。絶対に使わないともったいないですよ。

これ使わないと損しますよ!最安値をチェック出来ます。

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

それでは最高の札幌のホテル京阪札幌に宿泊し、旅行や観光に楽しいひとときをお過ごしください。仕事でホテルを使う人も、仕事の疲れをゆっくりと癒し最高の状態で仕事にビジネスに頑張ってくださいね。美味しい食事と最高の風呂を楽しみながら、ゆっくりとくつろぐのも いいものですよね。ホテルに泊まるとなんだか日常の忙しさを忘れ、ゆっくりとした時間を楽しむことができます。