ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

夜も眠れない最高に面白いテニス漫画オススメBEST5

面白いオススメテニス漫画知っていますよ!

皆さんこの記事を読んでいるということはテニス漫画を探していますね。漫画は私が生まれた頃から最高の娯楽であり趣味でありました。

テニス漫画も非常に多くの種類が出されていて人気となった漫画もたくさんあります。このまとめ記事ではあなたにおすすめのテニス漫画を紹介しています。是非購入の助けになればと思いまとめ記事を作りました。

それでは人気となったおすすめのテニス漫画を紹介していきますね。私も一日に必ず漫画を読むほどの漫画好きです。漫画を読めばストレスが解消できますので最高のプライベート時間になるのです。

オススメテニス漫画はこちら!

1:テニスの王子様

 

http://tv-aichi.co.jp/tennipri/images/header.png

テニスの名門中学校に入学した主人公の越前リョーマが、テニス部に入り、全国大会優勝を目指して団体戦で試合を勝ち上がっていくというストーリー(なお、個人戦の描写は全く登場しない)。テニスを知らない人でも理解していけるようにルールの説明や解説が入り、また連載当初は実際にテニスプレイヤーが使える技を描写していた。しかし、途中から奇抜な技を中心に試合が進む漫画に路線変更し、特に26巻にて主人公が無我の境地を会得してからは人間離れした技の描写が顕著になる。また、相手に打球を当てて試合続行不能にさせるなどの試合描写も目立つようになる。

主人公は一匹オオカミみたいな所があったけど、なんだかんだいって仲間達との友情が芽生えていくのとか登場人物達の個性が楽しい漫画です。悪い奴らをテニスで懲らしめるところも爽快です。

テニスの王子様 (1) (ジャンプ・コミックス)

テニスの王子様 (1) (ジャンプ・コミックス)

 
2:見上げてごらん

https://d1pp7me9i26tbh.cloudfront.net/sunday/products/thumbnails/16202/original/09-127313-0027-c0000000.jpg?1507691083

剣道の推薦で聖稜高校に入学した遊沢了だが、テニス部に入部してしまう。テニスに関しては全くの素人である了だが、驚くほどの才能の片鱗を見せ、完全実力主義(一つ葉から五つ葉まであり、学年は関係なく葉っぱの多さがものをいう)のテニス部でその地位を向上させていく。

一番、天才を感じさせる桂というキャラが毎日の地道な練習の積み重ねを理解している辺りに前作のサッカー漫画といい作者の方の作品に対する真面目さを感じます。

見上げてごらん(1) (少年サンデーコミックス)

見上げてごらん(1) (少年サンデーコミックス)

 
3:"LOVe"

https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0212/users/4/2/3/7/cmm_coco-img600x450-1482584325lepwwa28861.jpg

幼い頃から父と世界中を飛び回っていた少女・高樹愛は、仕事で“宇宙”へ赴いた父と話したいがため、小笠原諸島へ向かっていた。その船内で、揺れをものともせずテニスの壁打ちを続ける少年・鯨岡洋平と出会う。洋平とテニスに興味を持った愛は、小笠原に滞在中、洋平との対決を夢見てテニスを始めるが、肝心の洋平が小笠原を去ってしまう。諦めきれない愛は洋平とテニスで対戦するためだけに、年齢・性別を偽りテニスの名門として知られる男子校へと入学する。

小さな女の子が男装して男子校!なんという少女マンガ…とみくびると痛い目見るぞ。
知名度は低いが歴代スポーツ漫画の中でも上位に食い込む良作だと思います。

LOVe(1) (少年サンデーコミックス)

LOVe(1) (少年サンデーコミックス)

 
4:ベイビーステップ

 

https://anibu.jp/wp-content/uploads/20140404BabySteps1.jpg

主人公の丸尾栄一郎は、小学生のころから成績オールAで、クラスメイト達からは「エーちゃん」と呼ばれている普通の高校1年生。ある日、栄一郎の授業用ノートを、隣のクラスの鷹崎奈津に貸すことになり、その神経質に几帳面なノートの凄さから変人扱いされてしまう。後日、運動不足を解消するため、南テニスクラブ(通称STC)の無料体験に参加した栄一郎は、そこで奈津に偶然に会い彼女がプロプレイヤーを目指していることを知り、彼女との会話を通じて本格的にテニスを始めるようになる。

試合に対する考え方、試合中の駆け引き、メンタル面の表現、結末など、テニスで実際に出会う場面を如実に描いている。戦略やメンタルコントロールなど、テニスをする際の参考にできるくらいに詳しく描いているにも関わらず、テンポが悪くなり過ぎないのもこの漫画の特徴で、臨場感のある試合の中に引き込んでくれる
日常生活、練習・試合、人間関係と、テニスを中心として回っていく人生がどう展開されるのか楽しみな作品

ベイビーステップ(1) (講談社コミックス)

ベイビーステップ(1) (講談社コミックス)

 
5:エースをねらえ!

http://lowch.com/wp-content/uploads/2015/09/Aim_for_the_Ace.jpg

名門・県立西高テニス部に入部した主人公の岡ひろみが、部内のいじめにはじまる様々な苦難を乗り越えて一流テニス選手へと成長していく過程を描く。

なんとなく昔の絵が好きじゃなくて敬遠してたが、ドラマ化を機に読んでみた。ただのテニスマンガじゃなく、苦難を乗り越えていく物語。宗方コーチ・・・(泣)

エースをねらえ! (1) (ホーム社漫画文庫)

エースをねらえ! (1) (ホーム社漫画文庫)

 

最近は電子書籍で無料で読み放題のサービスがあります!

まとめ

あなたのお気に入りのテニス漫画は見つかったでしょうか?一度読み始めると最後まで息を呑むほどの展開で、最高に豊かな趣味の時間を味わうことができますよ。

勉強や仕事に忙しく頑張っている人も多くいると思いますので、そんな時には少しでも趣味の時間を大切にしプライベートを満喫してくださいね。

やっぱり紙の本は最高!

最近では電子書籍で漫画を読んでいる人達も多いと思いますが、 昔からの紙の本を読む人たちもまだいると思います。私は好きな漫画は紙の本で購入する癖をつけています。現物で持っていた方がなんとなく喜びが倍増するからです。

漫画は創造的で最高の時間をくれる

私の漫画のおすすめの読書方法は、やっぱり夜眠る時に布団の中で読む漫画が最高に面白いですね。漫画を読んで楽しんでいると夜眠った時でもたまに漫画の夢を見ます。

漫画は創造的に非常に溢れていますので、空想の世界にふけるのもは楽しいものですね。

漫画を書いている漫画家の方には頭が下がる思いです。日本のマンガ文化やアニメ文化は世界に誇れる最高の文化ですので、日本にいるのですから最高に漫画の世界を楽しみまくりましょうね。ではあなたに最高のオススメテニス漫画を楽しんでくださいね。