ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

夜も眠れない最高に面白い外国の小説おすすめBEST5

面白いおすすめ外国の小説知っていますよ!

皆さんこの記事を読んでいるということは外国の小説を探していますね。読書は私が生まれた頃から最高の娯楽であり趣味でありました。

外国の小説も非常に多くの種類が出されていて人気となった書籍もたくさんあります。このまとめ記事ではあなたにおすすめの外国の小説を紹介しています。是非購入の助けになればと思いまとめ記事を作りました。

それでは人気となったおすすめの外国の小説を紹介していきますね。私も一日に必ず書籍を読むほどの漫画好きです。本を読めばストレスが解消できますので最高のプライベート時間になるのです。

オススメ外国の小説はこちら!

1:日の名残り (ハヤカワepi文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/0038/9784151200038.jpg?downsize=200:*

品格ある執事の道を追求し続けてきたスティーブンスは、短い旅に出た。美しい田園風景の道すがら様々な思い出がよぎる。長年仕えたダーリントン卿への敬慕、執事の鑑だった亡父、女中頭への淡い想い、二つの大戦の間に邸内で催された重要な外交会議の数々-過ぎ去りし思い出は、輝きを増して胸のなかで生き続ける。失われつつある伝統的な英国を描いて世界中で大きな感動を呼んだ英国最高の文学賞、ブッカー賞受賞作。

日の名残り (ハヤカワepi文庫)

日の名残り (ハヤカワepi文庫)

 
2:ハリネズミの願い

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/9919/9784105069919.jpg?downsize=200:*

ある日、自分のハリが大嫌いで、ほかのどうぶつたちとうまくつきあえないハリネズミが、誰かを家に招待しようと思いたつ。さっそく手紙を書きはじめるが、もしも○○が訪ねてきたら、と想像すると、とたんに不安に襲われて、手紙を送る勇気が出ない。クマがきたら?ヒキガエルがきたら?ゾウがきたら?フクロウがきたら?-さまざまなどうぶつたちのオソロシイ訪問が、孤独なハリネズミの頭のなかで繰り広げられる。笑いながら、身につまされながら、やがて祈りながら読んでいくと、とうとうさいごに…。オランダでもっとも敬愛される作家による、臆病で気むずかしいあなたのための物語。

ハリネズミの願い

ハリネズミの願い

 
3:アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)

https://im10-a.mbokimg.dena.ne.jp/2/7/274/494765274.1.jpg

羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。長い時間を共に過ごした羊たちを売り、アフリカの砂漠を越えて少年はピラミッドを目指す。「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」「前兆に従うこと」少年は、錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、人生の知恵を学んで行く。欧米をはじめ世界中でベストセラーとなった夢と勇気の物語。

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

  • 作者: パウロコエーリョ,Paulo Coelho,山川紘矢,山川亜希子
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1997/02/01
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 65人 クリック: 692回
  • この商品を含むブログ (242件) を見る
 
4:愛の夜明けを二人で (ザ・ミステリ・コレクション)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/1715/9784576171715.jpg?downsize=200:*

マーラ・ハノーヴァーは、世の中の人間というのは“10~7”と“6~4”と“3~1”の三段階に分かれていて、同じグループのなかで恋人になるのが普通だーと考え、自分は“2.5”だと思っている。いっぽう、彼女が四年前から片思いしているミッチ・ローソン刑事は“10.5”で、いっしょにいる女性も見るからに“10~7”ばかり。ある日、彼女の従兄の二人の子どもの家出をきっかけに、距離は近づいていくが…絶大な人気のベストセラー作家による“ドリームマン”シリーズ、その中でも最高傑作の呼び声高い第二弾!

愛の夜明けを二人で (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション(ロマンス・コレクション))

愛の夜明けを二人で (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション(ロマンス・コレクション))

 
5:かもめのジョナサン完成版 (新潮文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/9071/9784102159071.jpg?downsize=200:*

「飛ぶ歓び」「生きる歓び」を追い求め、自分の限界を突破しようとした、かもめのジョナサン。群れから追放された彼は、精神世界の重要さに気づき、見出した真実を仲間に伝える。しかし、ジョナサンが姿を消した後、残された弟子のかもめたちは、彼の神格化を始め、教えは形骸化していく…。新たに加えられた奇跡の最終章。帰ってきた伝説のかもめが自由への扉を開き、あなたを変える!

かもめのジョナサン: 【完成版】 (新潮文庫)

かもめのジョナサン: 【完成版】 (新潮文庫)

 

最近は電子書籍で無料で読み放題のサービスがあります!

まとめ

あなたのお気に入りの面白良いと思った外国の小説は見つかったでしょうか?一度読み始めると最後まで息を呑むほどの展開で、最高に豊かな趣味の時間を味わうことができますよ。

勉強や仕事に忙しく頑張っている人も多くいると思いますので、そんな時には少しでも趣味の時間を大切にしプライベートを満喫してくださいね。

やっぱり紙の本は最高!

最近では電子書籍で本を読んでいる人達も多いと思いますが、 昔からの紙の本を読む人たちもまだいると思います。私は好きな書籍は紙の本で購入する癖をつけています。現物で持っていた方がなんとなく喜びが倍増するからです。

書籍は創造的で最高の時間をくれる

私の本のおすすめの読書方法は、やっぱり夜眠る時に布団の中で読む読書が最高に面白いですね。本を読んで楽しんでいると夜眠った時でもたまに本の夢を見ます。

書籍は創造的に非常に溢れていますので、空想の世界にふけるのもは楽しいものですね。

本を書いている作家の方には頭が下がる思いです。日本の書籍文化や本文化は世界に誇れる最高の文化ですので、日本にいるのですから最高に本の世界を楽しみまくりましょうね。ではあなたに最高のおすすめ外国の小説を楽しんでくださいね。