ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

夜も眠れない最高に面白いサッカー小説おすすめBEST5

面白いおすすめサッカー小説知っていますよ!

皆さんこの記事を読んでいるということはサッカー小説を探していますね。読書は私が生まれた頃から最高の娯楽であり趣味でありました。

サッカー小説も非常に多くの種類が出されていて人気となった書籍もたくさんあります。このまとめ記事ではあなたにおすすめのサッカー小説を紹介しています。是非購入の助けになればと思いまとめ記事を作りました。

それでは人気となったおすすめのサッカー小説を紹介していきますね。私も一日に必ず書籍を読むほどの漫画好きです。本を読めばストレスが解消できますので最高のプライベート時間になるのです。

オススメサッカー小説はこちら!

1:サッカーボーイズ13歳 雨上がりのグラウンド (角川文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/9036/9784043899036.jpg?downsize=200:*

元桜ヶ丘FCのチームメイトは、それぞれの道を歩み始めた。地元の中学校サッカー部に入部した武井遼介は早くも公式戦に抜擢される。同じ学校に通いながらJリーグのジュニアユースチームに入った星川良は新しい環境に馴染めずにいた。サッカーから離れていく友は「なぜサッカーを続けるのか」と遼介に問いかける。競技スポーツの入り口に立った13歳の少年たち。多くの熱い支持を集める、感動の青春スポーツ小説、第2弾。

サッカーボーイズ 13歳  雨上がりのグラウンド (角川文庫)

サッカーボーイズ 13歳 雨上がりのグラウンド (角川文庫)

 
2:チョーコーイレブン 大阪朝鮮高校サッカー部の奇跡

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/0363/9784286110363.jpg?downsize=200:*

戦後半世紀、公式戦参加が認められなかった朝鮮高校サッカー部。国内最強と謳われながらも時代に翻弄されてきた青春が祖国の混乱、国内差別、そして家族の死を超えて花開く。奇跡の大躍進を遂げた大阪朝鮮高校サッカー部の物語。

チョーコーイレブン 大阪朝鮮高校サッカー部の奇跡

チョーコーイレブン 大阪朝鮮高校サッカー部の奇跡

  • 作者: 本田 久朔
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2012/02/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 
3:サッカーの神様 (マジック・ツリーハウス)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/6838/9784040676838.jpg?downsize=200:*

シリーズ13周年! 500万部突破の大ベストセラー!!
ジャックとアニーは、魔法のツリーハウスで、いろいろな時代へ冒険に出かけていた。ふたりは、サッカーの神様といわれるペレ選手に会うため、1970年ワールドカップの決勝戦を見に行くことになったが……。

マジック・ツリーハウス 第38巻 サッカーの神様 (マジック・ツリーハウス 38)

マジック・ツリーハウス 第38巻 サッカーの神様 (マジック・ツリーハウス 38)

  • 作者: メアリー・ポープ・オズボーン,甘子彩菜,食野雅子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2015/06/19
  • メディア: ペーパーバック
  • この商品を含むブログを見る
 
4:万延元年のフットボール (講談社文芸文庫)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41R5KhvxBpL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg

友人の死に導かれ夜明けの穴にうずくまる僕。地獄を所有し、安保闘争で傷ついた鷹四。障害児を出産した菜採子。苦渋に満たち登場人物たちが、四国の谷間の村をさして軽快に出発した。万延元年の村の一揆をなぞるように、神話の森に暴動が起る。幕末から現代につなぐ民衆の心をみごとに形象化し、戦後世代の切実な体験と希求を結実させた画期的長編。谷崎賞受賞。

万延元年のフットボール (講談社文芸文庫)

万延元年のフットボール (講談社文芸文庫)

 
5:サッカーボーイズ卒業 ラストゲーム (角川文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/8000/9784041038000.jpg?downsize=200:*

県大会出場をかけた大事な試合で、遼介は右膝を痛めて負傷交代し、試合にも敗れてしまう。さらに監督の草間がベンチで倒れ、入院してしまった。遼介たち3年生にとって中学最後の大会となる夏の総体が1ヶ月後に迫るなか、キャプテンと監督を欠き、不穏な空気に包まれる桜ヶ丘中サッカー部。3年間をともに過ごした仲間たちとの、最後の夏がはじまるー。真っすぐでがむしゃらな少年たちを描いた傑作青春小説、堂々の完結。

サッカーボーイズ卒業 ラストゲーム (角川文庫)

サッカーボーイズ卒業 ラストゲーム (角川文庫)

 

最近は電子書籍で無料で読み放題のサービスがあります!

まとめ

あなたのお気に入りの面白良いと思ったサッカー小説は見つかったでしょうか?一度読み始めると最後まで息を呑むほどの展開で、最高に豊かな趣味の時間を味わうことができますよ。

勉強や仕事に忙しく頑張っている人も多くいると思いますので、そんな時には少しでも趣味の時間を大切にしプライベートを満喫してくださいね。

やっぱり紙の本は最高!

最近では電子書籍で本を読んでいる人達も多いと思いますが、 昔からの紙の本を読む人たちもまだいると思います。私は好きな書籍は紙の本で購入する癖をつけています。現物で持っていた方がなんとなく喜びが倍増するからです。

書籍は創造的で最高の時間をくれる

私の本のおすすめの読書方法は、やっぱり夜眠る時に布団の中で読む読書が最高に面白いですね。本を読んで楽しんでいると夜眠った時でもたまに本の夢を見ます。

書籍は創造的に非常に溢れていますので、空想の世界にふけるのもは楽しいものですね。

本を書いている作家の方には頭が下がる思いです。日本の書籍文化や本文化は世界に誇れる最高の文化ですので、日本にいるのですから最高に本の世界を楽しみまくりましょうね。ではあなたに最高のおすすめサッカー小説を楽しんでくださいね。