ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

夜も眠れない最高に面白い野球小説おすすめBEST5

面白いおすすめ野球小説知っていますよ!

皆さんこの記事を読んでいるということは野球小説を探していますね。読書は私が生まれた頃から最高の娯楽であり趣味でありました。

野球小説も非常に多くの種類が出されていて人気となった書籍もたくさんあります。このまとめ記事ではあなたにおすすめの野球小説を紹介しています。是非購入の助けになればと思いまとめ記事を作りました。

それでは人気となったおすすめの野球小説を紹介していきますね。私も一日に必ず書籍を読むほどの漫画好きです。本を読めばストレスが解消できますので最高のプライベート時間になるのです。

オススメ野球小説はこちら!

1:もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (新潮文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/2211/9784101202211.jpg?downsize=200:*

ある日突然、女子マネージャーになった主人公の川島みなみは、都立程久保高校の野球部を「甲子園に連れていく」と決めた。でもいったい、どうやって? 世界で一番読まれた経営学書『マネジメント』の理論を頼りに、みなみは野球部を変革して行く。「真摯さ」とは何か、顧客は誰か、組織の成長とは……。ドラッカーの教えを実践し、甲子園出場をめざして奮闘する高校生の青春物語!

2:愛とボヤキの平成プロ野球史 (角川新書)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/1610/9784041051610.jpg?downsize=200:*

平成時代はプロ野球界にとっても激変の時代であった。相次ぐ有力選手のメジャー流出、球界再編問題、WBCの誕生…。その裏には何があったのか?ヤクルト、阪神、楽天の監督として、そして野球解説者として現場を見てきた野村克也が斬る!

愛とボヤキの平成プロ野球史 (角川新書)

愛とボヤキの平成プロ野球史 (角川新書)

 
3:夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて (集英社オレンジ文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/1409/9784086801409.jpg?downsize=200:*

弱小野球部の三ツ木高校は、エース月谷と主将笛吹のもとで確実に実力をつけていった。急成長を遂げるチームの中、捕手の鈴江は月谷の投球に追いつけず苦しむ。
一方、ライバル東明学園の木暮も、思わぬ乱調でエースナンバーを剥奪される危機に。
それぞれが悩みと熱い想いを胸に秘め、最後の甲子園へ向けて走り出す!!
感動の高校野球小説、クライマックス!

夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて (集英社オレンジ文庫)

夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて (集英社オレンジ文庫)

 
4:さいとう市立さいとう高校野球部(上) (講談社文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/6385/9784062936385.jpg?downsize=200:*

ロシア人の血をひくイケメン高校生の山田勇作。中学校では野球部に所属していたが、訳あって今は帰宅部で自由を満喫していた。ところが四月のある放課後、どうやっても似合わないユニフォーム姿の男が現れ、勇作を野球部に勧誘する。男は美術教師にして野球部の監督、鈴ちゃんこと鈴木先生だった。幼馴染にも食い下がられ、お試し入部をした勇作は、独創的な練習方法に驚きの連続だったが、いつしかチームに愛着を感じはじめ──

さいとう市立さいとう高校野球部(上) (講談社文庫)

さいとう市立さいとう高校野球部(上) (講談社文庫)

 
5:野球ボール あいつと追いかけた夢 (ケータイ小説文庫)

https://tshop.r10s.jp/book/cabinet/6668/9784883816668.jpg?downsize=200:*

高校に入学し、モテモテな毎日を過ごす叶夏だったが、同じクラスの一輝に弱みを握られ、まったく興味のなかった野球部のマネージャーを引き受けることに。夢に向かってがんばる一輝の姿に、叶夏は恋心を抱きはじめるが…。すれちがうふたりの恋がちょっぴり切なく、弱小野球部が必死に闘う姿に胸が熱くなる、キラキラの感動作。

野球ボール―あいつと追いかけた夢 (ケータイ小説文庫)

野球ボール―あいつと追いかけた夢 (ケータイ小説文庫)

 

最近は電子書籍で無料で読み放題のサービスがあります!

まとめ

あなたのお気に入りの面白良いと思った野球小説は見つかったでしょうか?一度読み始めると最後まで息を呑むほどの展開で、最高に豊かな趣味の時間を味わうことができますよ。

勉強や仕事に忙しく頑張っている人も多くいると思いますので、そんな時には少しでも趣味の時間を大切にしプライベートを満喫してくださいね。

やっぱり紙の本は最高!

最近では電子書籍で本を読んでいる人達も多いと思いますが、 昔からの紙の本を読む人たちもまだいると思います。私は好きな書籍は紙の本で購入する癖をつけています。現物で持っていた方がなんとなく喜びが倍増するからです。

書籍は創造的で最高の時間をくれる

私の本のおすすめの読書方法は、やっぱり夜眠る時に布団の中で読む読書が最高に面白いですね。本を読んで楽しんでいると夜眠った時でもたまに本の夢を見ます。

書籍は創造的に非常に溢れていますので、空想の世界にふけるのもは楽しいものですね。

本を書いている作家の方には頭が下がる思いです。日本の書籍文化や本文化は世界に誇れる最高の文化ですので、日本にいるのですから最高に本の世界を楽しみまくりましょうね。ではあなたに最高のおすすめ野球小説を楽しんでくださいね。