ブログで田舎暮らし!

ブログで月5万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!

【最先端!】Bライフはミニマリストの進化系エリートだよ

社会に縛られず自宅でネットで稼ごう!【無料相談してます】

http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/object/sub_index003.jpg

皆さんおはようございます!田舎でのんびり暮らしているとなんだか社会的なことを忘れてしまって、世の中がユートピアのような感覚に浸ってしまうことがあります。

テレビをつければ様々な社会的なニュースが飛び交っていますが 、Bライファーの私にとってはそのようなことはもはやどうでも良いことです。

今ある幸せを十分に噛み締めながら、少ないお金でのんびりと田舎で生活するのも良いかもしれませんよ。一度体験すると病みつきになるほど最高の感じです。

都会や町で悩んで生活している人は是非田舎暮らしを体験してみてくださいね。

最近都会でミニマリストが何かとブーム

最近インターネットの業界で、都会の人がミニマリスト生活を送っているとよく耳にするようになりました。

ミニマリストの最低必要限度の生活必需品で生活をしていくスタイルだと思いますが、それでは Bライフと何が違っているのかという問題があります。

基本的にミニマリストの人は都会や町の人が実践しているお金をあまり使わない生活スタイルのことであり、田舎暮らしの人とは少しだけ違っています。

ミニマリストの人はファッションセンスに優れ、ファッションの一環としてミニマリストを捉えている人が非常に多いと見受けられます。

Bライフ 生活はミニマリストとよく似ている

Bライフの生活というものもミニマリスト生活とよく似ていますが、ミニマリストと違って本当にお金をほとんどかかりません。

また自然を愛して田舎で生活するスタイルですので、社会の中であくせく働く必要もなければ都会や町の中で人間関係で疲れる心配もないのです。

単純に言えば Bライフというものは金銭的社会から離れたエリートの人たちの生き方だと思います。

ミニマリストはどちらかといえば若者が格好つけて行っているような感じで、本格的にお金を使わない生活を目指すならば Bライファーになるのが理想的だと私は思っています。

ミニマリストはある程度お金を持っている都会の人向き

私も家から15分ぐらい自転車を走らせれば町の世界に出ますので、一番初めはミニマリストとして生きて行こうと考えていました。

しかしミニマリストとして生きていくには自分にとってあまりプラスに働かないと実感するようになり、次第に B ライフの世界へと引きずり込まれたのです。

街の世界や人間関係で全くあくせくする必要がなく、田舎の世界でのんびりとお金を使わず暮らしていけることができることから、私には Bライフの方がはるかに自分の性格に合っていました。

田舎に住むのならミニマリストよりも Bライファーだ

皆さんもこれからどのような暮らしを理想として生きていくのか悩んでいるとは思いますが、人と比べず自然の世界と一体化して生きていくにはやはり田舎の世界で生きていくことが最も理想的です。

最近ブームのミニマリストのように格好良い生き方というものを目指すのではなく、昔の仙人さんのようなのんびりとしたド田舎の世界で暮らすのが理想的だと私は実感しています。

とりあえず人が恋しいという若いタイプの人達はミニマリストから初めて、年を取るにつれて穏やかさを求めて田舎に進出するのも良いかもしれませんよ。

別に何歳からだって Bライフを始めることはできますので、いつだって大丈夫です。是非自分のユートピアを見つけて幸せに暮らしていこうではありませんか!