ブログで田舎暮らし!

ブログで月20万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!


※私の田舎のブログ生活をご覧ください。楽園ユートピア生活です!



WEBライターで稼げるか?【経験者が副業で稼ぐ方法を徹底解説】


Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!

※この無料本読んで私の人生は激変しました。あなたの人生も変わります!


 

私のブログで田舎暮らしバイブル!

社会に支配された人生が自由な人生へ!

【あなたも読めば全てが変わる】

f:id:yasuisoutarou19:20180912081156p:plain

私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!

1日2時間ぐらいの仕事時間で、余裕のある暮らしを手に入れましょう。

☑️ 自由にお金を稼ぐ

☑️ 社会や学校から自由な人生

☑️ 嫌なことをしないで良い人生

 

【私の楽園生活のバイブルです!】

【無料ダウンロード】自由な人生を手に入れる教科書

無料キャンペーン中!人生が劇的に変わります。5000件を超える読者の感想あり。


この記事は2018年8月18日に更新しました

 

f:id:yasuisoutarou19:20180312054817g:plain

 

皆さんWEBライターとしてどれぐらい稼げるか知りたいと思います。

 

私は1年ほど前にはWEBライターの仕事で月5万円ほど副業で稼いでいました。

 

しかし、初心者の人はどうやって副業で稼げば良いか分からないはず。

 

この記事では、初心者の人がどのように稼いだら良いか分かりやすく解説しています。

 

ぜひWEBライターとして成功して、生活費が稼げるようになりましょう。

 

それでは記事をどうぞ!

 

 

WEBライターで副業稼ぐ方法はタイピングスピードと文章制作能力

f:id:yasuisoutarou19:20180314065605j:plain

 

WEBライターでの稼ぐ方法を知りたい人も多いと思いますが、単純にパソコンのタイピングスピードとスラスラと文章が書ける文章制作能力に尽きますよね。

 

基本何を書けば良いか考えながら書いている人は、時間がかかってしまし時給がとても低くなってきます。

 

まず基本は必要な情報を本やネットで下調べしてから、何もみないようにして自分の言葉で文章を一気に書いていきます。

 

私も初めはこれをするのが困難え、1000文字の記事を書くときに1時間ぐらいかかっていました。

 

しかし文章制作能力を鍛えていくと、1000文字だったら20分ぐらいで書けるようになりますよ。

 

あとはブラインドタッチが出来ない人は、最低レベルのスキルにも達していないので、無料のソフトなどでブラインドタッチを完璧にマスターしましょう。

 

ブラインドタッチが出来なければ、ライターの仕事は最高に時間がかかりストレスのかかる仕事になりますよ。

 

WEBライターで副業で稼げるか迷っている人は簡単な仕事からしよう

 

WEBライターで稼げるかどうか不安な人も多いと思いますが、初心者の段階で難しい仕事をしてしまえば、あまりにも労力がかかるので、ライターの仕事が嫌いになってしまいます。

 

難しい仕事はある程度仕事に慣れてからやるのがベストで、初めは簡単な仕事を中心にして文章を書くことに慣れていくことが重要です。

 

ネット上の文章というのは、中学生でも分かる文章表現が必要で、何も専門家しか使えないような文章表現を書く必要はありませんよ。

 

だから誰が読んでも分かりやすい文章を書くのが基本ですので、それほど難しいと感じる必要もないのです。

 

標準的な文章を何も考えることなく、スラスラ書くことができればWEBライター合格なのです。

 

自分には難しい仕事だと思った場合は、今の自分にできる仕事を短時間でこなす練習をした方が将来的には多くの収入を稼げるようになります。

 

何事も毎日のコツコツした努力と練習があなたのスキルを少しずつアップさせるのです。

 

クラウドワークスとランサーズでタスク案件をするべし

f:id:yasuisoutarou19:20180314071046j:plain

 

初心者から中級者の人は基本クラウドソーシングで仕事をするのが無難です。

 

ライティングの能力が相当高くなってきたら、単価の高い仕事を個人で受注できるようになりますが、それはまだまだ先の話です。

 

まずはクラウドソーシングに登録して、WEBライターの案件に申し込みしてみましょう。

 

クラウドソーシングは、びっくりするほどの多くの案件が登録されていますので、今のあなたの実力でも稼げる仕事がたくさんあります。

 

ブログの文章や口コミや感想の簡単な仕事がほとんどですので、ぜひ自分がやってみたい仕事を探して実践練習をしていきましょうね。

 

私もWEBライターデビューをして2年ぐらいはクラウドソーシングで仕事をこなしていました。

 

結構良い仕事をすると、クライアントさんから直に記事を書いてくれと指名されたりしますので、やりがいがかなりあります。

 

まずは超有名なクラウドワークス ランサーズ の2つのクラウドソーシングに無料登録しておきましょう。

 

▼登録はこちらです▼

 

>>>【無料会員登録!】在宅ワークならクラウドワークス

※100万人以上が登録していて皆んなネットで収入を稼いでいます

※単価の高い仕事もあり登録必須のクラウドソーシング

 

私は1日3時間ぐらいの仕事量で副業で5万円ほど稼いでいました

 

現在は私はライターの仕事をセーブしてブログ運営に力を入れていますが、ライターを中心にお金を稼いでいる時には、1日3時間ぐらい仕事をしていました。

 

案件の文字単価は0.5円から1円ぐらいでしたが、毎月5万円ほどの収入になっていました。

 

その当時は私はサラリーマンを辞めて貧乏生活をしていましたので、毎月5万円の収入でも喉から手が出るほどありがたかったです。

 

WEBライターでの稼ぎ方の王道は、安い文字単価の仕事をこなしながら実力をつけていき、最終的には文字単価1円以上の仕事をこなせるようにステップアップしていくことです。

 

文字単価が1円を超えてくると、1日5時間ぐらいの仕事で20万円近くは稼げるようになります。

 

ライティング能力はいきなり飛躍的に成長するわけではないので、毎日の積み重ねが需要になります。

 

文章を書くことに慣れてきたら、そんなにストレスが溜まり厳しい仕事ではありません。

 

ただし初心者の頃は、調べないと文章が書けなかったり、スラスラ書けないことから時給は低いのが一般的ですよ。

 

ぜひあきらめずに、コツコツ毎日時間がある時に文書を書いてくださいね。

 

基本的にライターはコツコツ作業になる

f:id:yasuisoutarou19:20180314055713j:plain

 

現在多くの人がWEBライターとして仕事を行っていますが、プロのWEBライターでなければ非常に時給も安く単価も低いのが一般的です。

 

私もまとめサイトとランサーズでライターの仕事を行っていて、単価は低くなかなか多くの金額を稼ぐことは無理があります。

 

インターネットで副業的にライターの仕事をする場合にはそれほど稼げないことを頭に入れておき仕事をしないといけません。

 

仕事時間は私の場合は1日3時間ぐらい

 

私の仕事時間の平均は3時間ぐらいで内訳は以下のとおりです。

  • リトリップ 15分
  • NAVER まとめ 1時間45分
  • ランサーズ 1時間

ランサーズは時給1000円ぐらいで仕事しています。リトリップはほとんど新しいまとめを作ることなく、現在のまとめをたまに暇な時間に更新をかけている程度です。

 

リトリップは最近記事の承認率が非常に悪く、またグーグルの検索エンジンの順位も少し低下していますので、現在は主力として仕事を行っていません。

 

現在力を入れているのがNAVER まとめになりますが、NAVER まとめは1アクセスあたりの単価が非常に低いので、3年計画になりそうです。

 

将来的にはNAVER まとめが月に3万円ほど稼げるようになったら、仕事時間は2時間ぐらいに減ると思っています。

 

ライターの仕事で時給1500円ぐらいを目指したい

f:id:yasuisoutarou19:20180314053427j:plain

 

私の場合は毎月10万円の報酬があれば満足出来ますので、每日2時間の仕事で時給1500円ぐらいを目指しています。

 

リトリップとNAVER まとめに1時間使い、ランサーズの仕事に1時間という計算になります。

 

1日2時間の労働になるということは、私の理想の道楽生活を成し遂げる事が出来ますので、将来の夢と思って現在楽しんでコツコツ仕事しています。

 

※ライターとブロガーで生活する為の方法を実践者の私が解説しています

www.soutarou19.com

 

12月25日追記 案件探しが全ての鍵を握ります

 

私も最近ライターの仕事が軌道に乗り出していて、毎月決まった固定のお金が安定して稼げるようになりました。

 

やはり一番大切なのは、きちんと報酬を支払ってくれるクライアントを探すのが一番です。

 

私の場合はランサーズやクラウドワークスのプロジェクト案件で自分に適したやりやすい仕事をしています。

 

自分の苦手な案件を書いていくと、非常に労力がかかり、ストレスが溜まってしまいます。

 

自分の得意な分野の仕事をはっきりさせ、仕事の案件を受注すれば、それほど仕事ができますよ。

 

うまく軌道に乗れば簡単に月数万円レベルだな能力なんか稼げてしまいます。副業レベルならば出来るだけ簡単な仕事を受注して仕事をするのがベストです。

 

私の場合は、なるべく下調べがない仕事をしていて一時間ぐらいの仕事で金を稼げるレベルになりました。

 

1度ライターのスキルを習得してしまえば、後は簡単に記事が書けますので、本当に助かっています。みなさんも、ぜひ自分の得意な仕事を取るようにしてくださいね。割に合わない仕事はしないように。

 

【追記】ライターの仕事はクラウドソーシングで行おう

f:id:yasuisoutarou19:20180314052456j:plain

 

私は5年ほど前にライターとしてデビューしましたが、怪しい業者と仕事をしてしまい、自分が書いた記事のお金をほとんどもらうことができなかったです。

 

裁判所に訴えようと考えましたが、あまりにも非効率で結局諦めましたが、本当に騙されたような感覚です。

 

個人の人間とライターとして契約を結ぶと非常に無理難題を押し付けられて、結局仕事の大部分のお金を払ってもらえない可能性すらあるんです。

 

私はその経験から個人契約は絶対結ばないようにして、クラウドソーシングの仕事ばかりを受けています。

 

▼登録はこちらです▼

 

>>>【無料会員登録!】在宅ワークならクラウドワークス

※100万人以上が登録していて皆んなネットで収入を稼いでいます

※単価の高い仕事もあり登録必須のクラウドソーシング

 

【追記】クラウドソーシングは優良なお客さんばっかり

 

私が詐欺事件に遭った後にインターネットで検索すると、クラウドソーシングでライターの仕事をすれば安全だということがわかりました。

 

クラウドソーシングは仕事を発注する側と仕事を受注する側の間を取り持ってくれて、トラブルが発生しないようにしてくれます。

 

私はクラウドソーシングで何100件と記事を書いてきましたが、ほとんど問題が起こったことはありません。

 

クラウドソーシングクラウドワークスとランサーズっていう有名な大手二社が存在しますが、どっちでも非常に安心できて頼りになります。

 

皆さんもこれからライターの仕事を考えている場合には、是非個人契約は結ばず、クラウドソーシングを利用して仕事をしてみてくださいね。

 

インターネットの仕事というものは、詐欺事件が非常に多く、初心者の人は要注意しないと痛い目にあいますよ。

 

私も以前の反省を踏まえて、絶対に騙されないように注意をしながら仕事をするように心構えています。

 

【追記】現在ではブログの記事を書きながら、自分のメディアを成長させています。

 

現在はライターの仕事は少しお休みして、自分でブログの記事を書きながら自分のブログを育てています。

 

ライターの仕事は、他人のブログの記事やホームページの記事を書く仕事ですが、仕事をすれば自分のものではなくなりますよね。

 

自分のために書いた記事は一生自分の資産になり、自分のコンテンツになりますので、絶対そっちの方がお得だと思ったからです。

 

現在では1年間ブログを続けて毎月5万円ほどの継続的な収益を確保することができました。

 

このままブログを続けていきながら、最終的には20万円ぐらいの収入を毎月稼ごうと頑張っています。

 

皆さんも最終的に自分のブログの記事を書いて仕事ができるように計画を立ててみてくださいね。

 

追記 WEBライターはSEOライティングで時給を上げよう

f:id:yasuisoutarou19:20180313164909j:plain

 

WEBライターとして仕事をする上で大切なことは、いかに時給を上げて仕事をするかがとても重要になります。

 

低い単価で仕事をすれば消耗戦になりますので、なんとか1文字の文字単価をアップさせないといつまで経っても収入が上向きになりません。

 

私もWEBライター初心者の頃は、1文字0.3円ぐらいで仕事を受注していましたので、時給は700円ぐらいでなかなか稼ぐことはできませんでした。

 

お小遣い程度に稼ぐにはそれでも良いのかもしれませんが、生活していこうと思うとやっぱり文字単価を上げていかないと苦しい状況に陥ってしまいます。

 

ではどうやって文字単価を上げれば良いのかというと、それは簡単です。

 

  • SEOライティングを学び記事の品質を上げていく

 

これができれば文字単価1円以上の仕事を受注することが簡単にできるようになります。

 

クライアントは記事をライターに書いてもらって、その記事を検索エンジンの上位に表示したいと考えています。

 

SEOとは検索エンジン最適化という意味で、SEO対策された記事はグーグルなどの検索エンジンで上位表示されやすいのです。

 

皆さんもSEO対策された記事を書けるように努力すれば、きっとWEBライターとして生活費を稼げるまで成長できると思います。

 

ぜひSEOライティングを身につけて文字単価1円以上の案件を獲得しましょうね。

 

追記 きちんと基礎学習を徹底して仕事に望もう

 

WEBライターで稼ぐには、当然基礎学習を徹底的に行う必要があります。

 

きちんと基礎の勉強をした人は、徐々に文字単価の高い仕事を獲得することができるようになりますので、将来的に収入は右肩上がりになってきます。

 

勉強をほとんどしないでライターの仕事をすることは、まるで地図も道も分からない富士山の樹海を歩いて道に迷っているようなものです。

 

私もライター初心者の頃は、全く何も勉強しないままクラウドソーシングで仕事していましたが、文字単価は非常に安くて毎月1万円から2万円を稼ぐのに精一杯でした。

 

皆さんも単価が低い仕事ばかりで、目標となる収入を稼げない人も多いはずです。

 

そんな時には、少しでも単価の良い仕事を受注できるようにライティングの基礎勉強をしっかりとしないといけませんね。

 

基礎がしっかりしていると、高品質の記事を書けるようになり、クライアントさんにも喜ばれるますよ。

 

そうすれば、単価がアップする可能性もありますので、収入が増えていく道を見つけることができますね。

 

追記 WEBライターで稼ぐには作業を効率化するためにマニュアル化しよう

 

WEBライター業務は、記事の型を初めから作っておいて、その通りに記事を書くことでいくらでも時間短縮でき効率化できますよ。

 

毎回同じ型を使って記事を書けば、記事の品質が一定に保たれるので、クライアントさんからダメ出しされる回数も圧倒的に減ります。

 

例えば以下のような型があります。

 

1: 導入文

2: 見出し1

3: 見出し2

4: 見出し3

5: 見出し4

6: まとめ

 

これは非常に簡単な型ですが、この型を初めて徹底して、型を埋めていくような記事を書いていきます。

 

このように記事の書き方をマニュアル化することで、時間短縮にもなりますしあれこれ頭を悩ませる必要もなくなりますよ。

 

皆さんもぜひ一度参考にして型にはまったマニュアル的なライティングを身につけてくださいね。

 

もし詳しく勉強してみたいと思ったら、私も読んで参考にしている以下の書籍で勉強してみてくださいね。

 

それではWEBライターの仕事で理想の収入を稼げるように頑張ってください。

 

きっとあなたならできますよ。

 

※ライターとブロガーで生活する為の方法を実践者の私が解説しています

www.soutarou19.com

 

無料!Amazon1位 これ読んでみて!田舎で自宅で仕事できる!

※この無料本読んで私の人生は激変しました。あなたの人生も変わります!


 

私のブログで田舎暮らしバイブル!

社会に支配された人生が自由な人生へ!

【あなたも読めば全てが変わる】

f:id:yasuisoutarou19:20180912081156p:plain

私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!

1日2時間ぐらいの仕事時間で、余裕のある暮らしを手に入れましょう。

☑️ 自由にお金を稼ぐ

☑️ 社会や学校から自由な人生

☑️ 嫌なことをしないで良い人生

 

【私の楽園生活のバイブルです!】

【無料ダウンロード】自由な人生を手に入れる教科書

無料キャンペーン中!人生が劇的に変わります。5000件を超える読者の感想あり。

 

【人気記事】岡山の田舎でネットで月30万円のんびり生活!


楽しい田舎生活送りませんか?(ブログカテゴリ)



Copyright © 2018 ブログで田舎暮らし All rights reserved.