スポンサーリンク

田舎暮らしで貧乏ブログ生活を極めろ!【月7万円あれば天国だ】

f:id:yasuisoutarou19:20180310073840g:plain

皆さん貧乏ブログ生活をご存知ですか?

最近は若者を中心に田舎でブログを書きながら貧乏ブロガーとして生きる道があります。

私も3年ほど前からネットでお金を稼ぎ始めて、1年7ヶ月前にブログをスタートさせました。

毎日ブログを書きながら、あまりお金を使わない生活をすると本来の自分が蘇ったようです。

月7万円も稼げば、十分田舎暮らしを満喫できて楽しい日々を送れますよ。

それでは記事をどうぞ!

本当の田舎の生活は貧乏生活でも何もない

f:id:yasuisoutarou19:20180902055022j:plain

田舎で生活しているとよく実感することがあります。それはもしかしたら自分は貧乏な人間ではないかという率直な疑問です。

私も田舎生活を行っていく中で、たまに自分がもしかすれば貧乏な人間ではないのかと悩んでいたことも始めはありました。

しかし田舎生活を行っていく中で、都会で住んでいる時よりもはるかに少ないお金で充実した人生を送ることができると感覚的にわかったのです。

それから私は自分が貧乏ではないと確信できるようになり、それほど人と比べることもなく少ないお金で楽しんで生活しています。

貧乏ブログ生活は本当に人間性を極限まで高める

私は3年ほど前からネットで仕事を始め1年7ヶ月前にブログで生活費を稼ごうと計画を立てました。

その当時はブログで田舎で生活している人が増え始め、一種のブログブームが到来していた頃です。

有名ブロガーの人が田舎の過疎地で田舎暮らしを始めたのがネット上で話題になり、私も岡山の南部でブログ生活をスタートしたのです。

しかしいくら記事を書いても全くアクセスは上がらず、私はブログの他にライター仕事をしながらなんとか食いつないでいたのです。

貧乏ブログ生活の中で、私はサラリーマン時代と違った貧困状況に陥りましたが、なんだかその貧乏であるという感覚がなんとも言えないほどエクスタシーを運んできたのです。

ブログの収入は1年間毎日記事をコツコツ書いたおかげで、月に7万円ほどになっていました。

私は実家で暮らしていたので、食費に15000円家に入れれば良いだけでしたので、生活するのに死に物狂いというわけではありません。

しかし年金を払ったりタバコを購入したりで、持っているお金は生活ギリギリの貧乏状態です。

なんだか私は仙人のように人間の極限状態を味わったような感じでした。

私はお金を持つと人間性が変わってしまう人間です

f:id:yasuisoutarou19:20180829200145j:plain

私は若い大学生時代に親の仕送りを月7万円もらい、そのお金を使ってパチンコやゲームばかりしていた人間です。

なんだかお金を持つと人格が変わってしまい、お金をすぐに使ってしまう悪い癖を持っていました。

大学生時代は消費者金融から借金をしたこともあります。

だからサラリーマンになっても、給料をすぐに使ってしまう人間で、いつも親に借金をして生活していました。

本当にダメな人間ですので、私は自分のお金の癖をなんとかしないといけないといつも実感していたのです。

サラリーマンを退職しネットで食べていこうと決意した時に、私は同時に節制生活をしてお金をあまり使わない人生を送ろうと決意したのです。

だからブログの収益が少ない時にでも、私は全く貧乏だと実感することなく田舎で楽しく暮らしていました。

自分の人生をやり直そうと決めたのです。

子供の頃どちらかと言うと貧乏だったのでお金に左右される

f:id:yasuisoutarou19:20180829200215j:plain

私の家は貧乏主義の両親だったので、子供の頃から我慢をする教育を受けていました。

父親は普通のサラリーマンでしたが、ギャンブルをしていて家では節約をする人間でした。

子供の頃から基本的なものは揃っていましたが、お金を使うことは悪いことであると教えられてきたのです。

それが私のお金が欲しくてたまらない性格を作り出し、大学で家を出た時にその欲求不満が爆発した形になったのです。

岡山の田舎に引っ越しをして、私は今までのお金に左右される生き方をあらためて、貧乏生活でも良いので、本来の人間的な幸福を取り戻すことになったのです。

貧乏ブロガーからの脱却を目指して

ブログを開始して1年7ヶ月が経ち、現在は言うのがおこがましいのですが、月収30万円になっています。

ブログを開始して1年ぐらいからブログを書くのが楽しくなり、コツコツ記事を更新した結果、なんと一気に収入が伸びていったのです。

詳しくは以下の記事に書いていますので、参考に読んでみてください。

※岡山の地でブログで楽園生活を手に入れた経緯を開設しています

ブログで田舎で稼げるよ!夢の楽園生活を実現【詳しく解説するよ】
みなさんブログで生活費を稼げることをご存知ですか?私も田舎でブログで稼ぎながら、のんびり楽園生活を送っています。以前の苦しい金欠人生から、現在は月収30万円を超える収入を確保しています。ブログ開始当初はブログで生活できるなんて信じられませんでしたが、現在は夢が叶いましsた。最高の人生です!

貧乏ブロガーとして生活していましたが、月収30万円稼げるようになって変わったことは、毎月使うお金が2万円増えただけです。

月に7万円時代の貧乏ブログ生活時代とさほど変わっていません。

自己投資のためアマゾンで書籍を買ったり、コンビニで菓子パンやジュースなどを繁茂に購入するようになったぐらいです。

後のお金は家族渡して家の家計を助けています。

貯金は毎月10万円近くしていますが、私は結婚していないので老後の安心のためです。

やはり長年の貧乏ブログ生活の中で、自分ははっきり昔の自分とは変わったということです。

自然とお金は共存できるようで相反するものかも

f:id:yasuisoutarou19:20180828101850j:plain

私は自然とお金はあまり共存するのが難しいと判断しています。

自然の中で暮らしていると、どうしても金銭的な欲求が少なくなり、お金をあまり使わない性格になっていきます。

最近は田舎の地価が安い場所に引っ越し、ブログで数万円稼いで貧乏生活をしていく若者が後を絶ちません。

お金を当たり前に使っている若者は、そのような資本主義の世界から離れ、田舎で共存共栄の世界で生きていきたいと切に願っているようです。

現在はインターネットの世界で人間関係が築け、お金も稼げる時代となっていることから、もっとこの流れが今後進んでいくものと思われます。

私はアラフォーの人間ですので、若者文化に染まってしまうことはありませんが、今後も田舎暮らしをしているブロガーとして多くの人を応援していきたいと思っています。

何も街の世界でお金持ちになって、豪華な暮らしを満喫するだけが人生ではないことを多くの人に知ってもらいたいです。

お金がなくても幸せを獲得することはきっとできます。

お金を使わないと本当の自分の出会えるよ

私は貧乏ブログ生活を長年続けることによって、お金に支配から脱却し本来のありのままの自分に出会えた感があります。

若い時代の自分は、勉強ができたりスポーツができるからエリートなんだと思っていた嫌なやつです。

しかし、岡山の田舎に引っ越して、なんだかエリート人生がつまらないものだと実感するようになり、本当の自分で生きることを望みました。

そうすると、それほどお金を使いたいと感じなくなったのも事実です。

社会の中でまるでモルモットのようにお金を稼ぎ、お金を浪費していただけでした。

貧乏生活により本当の自分に出会い、自分自身の幸福を得ることができたのです。

ブログを毎日書くことで幸福を感じる肉体になった

f:id:yasuisoutarou19:20180828123027j:plain

私は現在もブログを毎日書くことで、日々の生活にリズムを作っています。

ブログ生活は本当に自分の楽しみであり、ブログと出会い私は人生の長年の苦しみや悩みから解放されました。

子供時代は大人になりたくなく、学生時代は両親に反発して遊んでばかりいました。

私は根本的に社会不適合者であり、プライベートの世界で生きていく事が理想であり夢だったのです。

貧乏ブロガーとして生きていきながら、私は本来の自分の理想を追い求め、それがあまりお金を使わない暮らしだったのです。

皆さんも本当の自分が社会の中で押し潰されていると感じたら、社会の世界から離れてゆっくり休息を取ってみるのも大切かもしれませんね。

最近お金を使う罪悪感と幸福感で悩んでいます

ここ最近親戚のおじさんが、「お金をもう少し使って楽しめ」と言っていたので、少し贅沢をする事があります。

しかし長年の貧乏暮らしの中でなんだか罪悪感を多少感じています。

その反面、私の好物のチキンカツカレーを750円で食べると幸福感を味わうのも事実です。

出した答えば、1ヶ月に2回贅沢な時間を作る事です。

その他の日々をあまりお金を使わない生活を楽しみたいと思っています。

ブログで稼ぐ事ができ、本当に色々な意味で人生が変わっていきました。

皆さんもブログ書いてみてはいかがですか?

自然の恵みを享受できるからそれほどお金がかからない

f:id:yasuisoutarou19:20180829041053j:plain

田舎生活は自然の恵みがたくさんありますので、その自然の恵みを単純に頂きながらそれほどお金を使うこともなく生きていくことが可能です。

よく田舎生活というものはお金が非常にかかるとブログでも書かれている人もいますが、私の場合はそれは全くの嘘だと思っています。

田舎というものは同じような毎日が繰り返されるので退屈だと思ってる人も多く、街に出て多くのお金を使うと言う人たちもいることは確かです。

田舎のパチンコ屋は暇な人間で溢れていると言われていて、そのような人たちは都会で暮らすよりも多くのお金を使ってる人もいるのも事実です。

私の父親もパチンコが趣味でありますので、暇な時間はほとんどパチンコ屋に行っている場合が多く、1ヶ月に10万円ほどパチンコで使っているみたいです。

しかしそれは自然的な生活を営めていない証拠であり、田舎の生活に自分がマッチしていないからであります。

楽しみは自然から貰えば良い

私の楽しみは自然干渉や釣りなど自然の楽しみをとことん追求して田舎生活を組み立てることです。

自分の庭を少し掘ればミミズがたくさん出てきますので、そのミミズを餌にして釣りをしたりしています。またパンの耳で魚を釣ることもできますので、それほどお金はかかりません。

私の最大の趣味はタバコを吸うことですが、タバコはゴールデンバットという一番安いタバコを吸うようにしています。

それ以外にお金がかかることはほとんどなく、たまに街でカツ丼や牛丼を食べてるぐらいです。

都会に住んでいる時には缶コーヒー代だけで1日300円ぐらい使っていましたが、今ではほとんど家で沸かしたコーヒーを魔法瓶に詰めて持ち歩いていますのでお金は全くかからなくなりました。

趣味でやった有料オンラインゲームもやめましたし、今では無料のオンラインゲームで楽しみながらたまにゲームなどしています。

貧乏ということはお金が足らないことである

貧乏という定義はお金が足らずに苦しんでいるという定義であります。

私はほとんどお金を使わずに少ないお金で毎月のやりくりをしていますが、貧乏だと感じることはほとんどなく充実した毎日を送ることができています。

私の弟は広島県で営業の仕事をしているのですが、毎月月末になると給料が足らないと言っていつも問題を抱えています。

30万円ほどお金を稼いでいるみたいですがそれでも貧乏なことには変わりません。

よって多くのお金を稼ぐことが裕福になるということにはならず、自分が必要なお金をしっかりと稼ぐことが出来れば貧乏や貧困から逃れることは十分に可能です。

それは自分が1ヶ月にどれくらいのお金を使うかによって全てが決まってしまうのです。

少ないお金を使うだけならばあまり多くのお金を稼がなくても貧乏や貧困になることはありません。

田舎生活では無駄なものがほとんど何もない

田舎生活では無駄なものがほとんどありませんし、無駄なお金を使うことも非常に少ないのが事実です。

よって田舎は多くのお金がかかってしまうと言われるのは全くの嘘で、それは田舎にいて暇を持て余しお金を使って遊んでいる人たちの言うことです。

私の場合はインターネットがあるだけで何でも出来ますし、無料でほとんどの楽しみを持っています。

田舎暮らしを実践していると都会で住んでいるよりも楽しみが非常に多く、無料の楽しみにたくさん気づくことが出来ますのでお金がかからず幸せな生活を営めますよ。

貧乏暮らしは都会と比べない生活が必要

私は30歳になるまで都会で生活していたので、お金をたくさん稼いで浪費する生活が当たり前だと感じていました。

だから収入で30万円ほど稼がないと自分は貧乏だといつも感じていて、稼いだお金を使って物を買ったり、食事をすることが裕福だと信じていました。

だから無駄なお金を浪費することが当たり前のことであり、その為に1日10時間働いているのだと錯覚していたのです。

ネットで多くのブログを見ていると、田舎でのんびり月5万円で生活している人がいて、私はその生き方と価値観に衝撃を受けたのです。

多くのお金を稼ぐのが当たり前だと思っていた私は、これが日本の教育によって作り出された幻想だと理解できたのです。

日本の東京も都会も、世界的に見ればとてもお金持ちの地域であり、大金持ちになる為に皆一生懸命働いています。

そんな生き方をしなくても問題ないことが私には分からなかったのです。

貧乏生活は精神的に豊かになれるよ

私は都会から10年前に田舎に引っ越しして、今までのお金中心の生活スタイルからの脱却を志しました。

両親と同居して暮らしているので、私は月にお小遣いで25000円以上絶対に使わない決まりごとをして、それで3年ほど生活していたのです。

そうすると、昔はあれだけお金がなければ不幸を感じていたのですが、それがお金がなくても幸せな精神状態を維持することができたのです。

お金の中毒から抜け出し、お金によって貧乏や貧困になる世界から抜け出したのが分かりました。

 

現在はブログで20万円ほど稼いでいますが、月に使っているお小遣いは3万円程度です。
お金を使わない生活を確立することができたことから、私はお金で悩み苦しむことはほとんどなくなり、人生が安定し幸せな実感できる人間と生まれ変わったのです。

ブログは無料で始めることができる

現在はブログを書いて貧乏生活していますが、貧乏とは言っても普通の人間らしい暮らしをしています。

マクドナルドなどで100円でホットコーヒーを飲みながら2時間ぐらい仕事していたりします。

ブログは現在無料のブログサービスがたくさんあり、初心者の人でも気軽に無料で始めることができますよ。

維持費がかからないので、経済的負担も少なく安心して毎日ブログを楽しめます。

アクセスが上がってくると広告収入も期待できるので、将来に夢を持って続けることができますね。

無料ブログではシーザーブログがオススメです。

シーザーブログは広告を貼ってもOKなブログですので、初心者でも取り組みやすいですよ。

ぜひ気軽な気持ちでブログ始めてみてくださいね。

私に自由な世界を教えてくれた恩人(社会に縛られない楽な人生)

安井です
安井です
私に自由な楽園生活を教えてくれた人
▶︎だいぽんさん
※彼の言葉で自由な暮らしが実現!

関連記事も参考に

田舎生活
スポンサーリンク
ブログで田舎暮らし!