スポンサーリンク

【メニュー金額あり】兵庫の衝撃デカ盛りグルメBEST4【大盛り!】

神戸デカ盛りグルメ

神戸デカ盛りグルメはすごいぞ

兵庫県は外国人観光客も多く、日本ではハイセンスな街として知られています。

兵庫県はファッションの最先端の土地ですが、グルメも非常に美味しく、最近ではデカ盛りグルメが結構人気が出ています。

兵庫でしか食べれないような美味しいデカ盛りグルメもたくさんありますので、ぜひ兵庫にいらした時には、美味しい大盛りグルメを満喫してみませんか?ぜひ参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

1:神戸ちぇりー亭 (ラーメン・宝塚市)

全男盛りにチャレンジ! #神戸チェリー亭 #デカ盛りラーメン #全男盛り

Tsuyoshiさん(@tsuyoshitakahira)がシェアした投稿 –

メニューと金額

メニュー

ド根性の醤油 680円 こってり牛味 750円 純情なつけ麺 790円 カレーつけ麺890円

動画

【二郎系?】『男のらぁめん神戸ちぇりー亭』食べてきた

兵庫県が誇る圧倒的なデカ盛りラーメンを提供してくれるラーメン屋さんになります。肉の男盛りを注文すると、びっくり仰天の大ボリュームで大満足は計り知れません。

通常のラーメンを頼む人も多いのですが、麺と肉と野菜がデカ盛りに出来ますので、大食漢の人は大盛りラーメンを食べることができますよ。

麺は太麺で個人的に味に癖があるような感じがします。七味唐辛子やブラックペッパー、または練り唐辛子で味に変化をつけることができますので常連客は様々な味の楽しみ方をしていますよ。

スープは少しあまみが強く、若い人や女性には飲みやすいスープとなっています。結構なボリュームがありますが最後まで美味しくいただくことができますよ。

是非時間がある人は足を運んでみてはいかがでしょうか?

口コミ

頂いてみると、スープは鶏ガラ醤油と思われますが、カエシ由来か、さらに野菜からと思われる甘い風味。キャベ率高めの野菜は炒められいて、所謂「J系」とは似て非なる物。ただ、炒め野菜は既に味が付いておりそのまま食べやすいです。しかし結構高密度で、麺を引きずり出すまで野菜と格闘になります。さらに横の娘が世話をやかせますので麺が伸びないか心配。やっと引きずり出しますと、まだプリプリしており安心。少し固めの茹で加減であった模様です。極太とありますが最近では普通に見る太麺。味は悪く無く、甘目のスープによく合う印象です。

店舗詳細

住所

兵庫県宝塚市小林4-8-24

交通手段阪急今津線の小林駅東口から徒歩9分位
阪急今津線の逆瀬川駅東口から徒歩9分位小林駅から481m
営業時間11:00~24:00(L.O.)
●●ランチタイム●●
平日・・・・・11:00~18:00
土日祝・・・・11:00~15:00日曜営業
定休日年中無休

地図

2:大力食堂 (定食・食堂・西宮市)

かつ丼大????

Tsuyoshi Kobayashiさん(@kobayashi18t)がシェアした投稿 –

メニューと金額

メニュー

カツ丼 小 600円 カツ丼 大 800円 玉子とじうどん 480円 きざみうどん 480円 昆布うどん 480円 月見うどん 480円 きつねうどん 490円

動画

西宮市甲子園【大力食堂】のかつ丼!!

肉料理が非常にボリュームが多く、若い人の間で兵庫県で人気となっています。

金額的にも500円から800円の間でデカ盛りのグルメを満喫できますので、コストパフォーマンスは非常に高く大衆食堂としては100点満点の出来栄えです。

1000円以上のメニューは全くありませんので、財布に心配することなくお腹いっぱいになりますよ。

特に人気なのがカツ丼のデカ盛りで、ご飯は三合以上入っており、総重量は1.8kg もある超デカ盛りです。

とんかつのカツは甘辛いタレがかかっており、食欲を増進させてくれます。味付けは結構あっさり目で、子供や女性でも問題なく食べれますよ。

味噌汁もついてきますので、本当にリーズナブルでお客様思いの食堂になります。最後まで食べきればお腹がはちきれんばかりの状態になり満足感はかなりのものですよ。

口コミ

カツ丼が(大)と(小)があり普通がありません、量は多いと有名なので小サイズの600円を注文、これでも多いですね。 味は定食屋さんだものこんなもんです、ご飯は汁だくで兎に角ボリュームたっぷり!

店舗詳細

住所

兵庫県西宮市甲子園網引町2-29

交通手段阪神甲子園駅下車
甲子園テニススクールを目印に南へ徒歩8分久寿川駅から609m
営業時間10:00~22:00(シャッターが降りて無ければ暖簾が中にしまってあっても食べれます)

通し営業ですが場所柄、数時間臨時休業(準備中)になっている場合もあります。
特にシーズン中。そん時は出直してくださいね。ご協力よろしくお願いします。
(ボンクラー-KTが記述しました。)

日曜営業

定休日月一回不定休

地図

3:レッドロック (牛料理・神戸市中央区)

メニューと金額

メニュー

ローストビーフ丼 並 850円 ローストビーフ丼 大 950円 ステーキ丼 並 750円 ステーキ丼 大 950円 ロコモコ 並 750円 ロコモコ 大 950円 ハラミステーキ丼 1080円 ヘレステーキ丼 1280円 リブステーキ丼 1380円

動画

贅沢!! ローストビーフ丼 レッドロック(Red Rock)神戸三ノ宮 本店 Roast beef restaurant RED ROCK in Sannomiya, Kobe.

現在全国的にローストビーフ丼が人気となっており、この店もびっくり仰天のローストビーフ丼を提供してくれます。

ローストビーフ丼は生卵と特製ヨーグルトがかかっており、女性が大好きな味をしていますよ。

サーモンピンクに色づいたローストビーフは、食べると柔らかく肉の味がしっかりしておりほっぺたが落ちそうになります

非常にボリュームが多く、ご飯までたどり着くのに相当時間がかかってしまいます。

その他にはステーキ丼も人気となっており、若い女性を中心にランチタイムや夜のディナータイムにも多くの女性客が訪れます。

遠方から食べに来る人も多いので、是非並ぶのを覚悟で足を運んでみてください。

これだけ美味しいローストビーフをたらふく食べられるので、満足感はかなりのものですよ。デカ盛りを堪能して生きている幸せを味わいまくってくださいね。

口コミ

近年のブームを仕掛けた元祖「ローストビーフ丼」(850円)は衝撃的な旨さ、全国展開する企業に成長を遂げたが、折角なら聖地と呼ぶべき本店を訪れたい。 出汁を染み込ませたライスの上、ローストビーフにヨーグルト系ソースや黄身卵を絡めて味わう

店舗詳細

住所

兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-33 三宮阪急西口商店街

交通手段阪急三ノ宮西口高架下
→三ノ宮・元町からは、徒歩10分圏内神戸三宮駅(阪急)から140m
営業時間11:30~23:00(L.O22:00)
年中無休予定日曜営業
定休日年中無休

地図

4:かつ丼吉兵衛 本店(カツ丼・神戸市中央区)

#かつ丼 #riceball

平井 将人さん(@masatohirai)がシェアした投稿 –

メニューと金額

メニュー

玉子とじかつ丼 並盛 680円 玉子とじかつ丼 てんこ盛 780円 玉子とじかつ丼 だぶる 980円 玉子とじかつ丼 並盛玉子2個 730円 玉子とじかつ丼 てんこ盛玉子2個 830円 ソースかつ丼 並盛 680円 ソースかつ丼 てんこ盛 780円 ソースかつ丼 だぶる 980円 ソースかつ丼 並盛玉子2個 730円 ソースかつ丼 てんこ盛玉子2個 830円

動画

かつ丼「吉兵衛」 神戸三宮本店 KATSUDON restaurant YOSHIBEI in Sannomiya, Kobe

このお店はカツ丼の専門店で、普通の食堂で食べるカツ丼よりも圧倒的に味のレベルは高く、ボリュームも相当なものがあります。

トロトロの卵がとんかつを包んでおり、食べると病みつきになるほどの究極の味わいをしています。

非常にクオリティが高く、上品なその味わいは多くの常連客に愛されています。きちんとした出汁を使ったカツ丼は、口の中に広がり最高の味わいを作り出しています。

玉ねぎは入っておらず、出汁と卵だけで勝負している一流のカツ丼を堪能することができますよ。

カツ丼を食べさせてくれる店は非常に多いのですが、兵庫県ではこの店のデカ盛りカツ丼を求めて多くの人が列をなして並んでいます。

カツ丼が大好きな人ならば是非この店のカツ丼を食べて欲しいと思いますね。ボリュームもデカ盛りレベルですので、大食漢の人でも大満足できます。

口コミ

背ロースの並を頂きました。 カウンターのみの店内で丼をかっ喰らうこの感じ久しぶり(^^)! 卵でとじて、つゆで味も染みていて、食べるの遅いワタシが食べてもなんで最後までカツがサクサクなんでしょう?背ロース柔らかいー! この美味しさ、ちょっと忘れかけていたけど記憶を超えてきました。 違うメニューも食べに、また間をあけず行ってみようと思います。

店舗詳細

住所

兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館 西館 B1F

交通手段阪急、阪神、JR三宮駅から徒歩5分
センタープラザ西館の地下1階A-22旧居留地・大丸前駅から219m
営業時間10:30~19:00

日曜営業

定休日不定休

最後に

いかがでしたか?

画像ではびっくり仰天のデカ盛りグルメがたくさんありますね。一度食べるともう中毒症状に陥る可能性があるほど、大満足は必死ですね。

日本人は戦後の時代からお腹一杯食事を食べたいという欲望が強く、現在の時代はその夢が叶う最高の時代となっています。

ぜひ兵庫県でデカ盛りグルメを存分に味わってくださいね。きっと涙がでるほど最高の食事になるでしょう。楽しみですね。