スポンサーリンク

ミニマリストは貧乏かお金持ちか?【私の貯金や所持金を紹介するよ】

f:id:yasuisoutarou19:20180312065519g:plain

皆さんミニマリストは貧乏か金持ちか知っていますか?

私もミニマリストに目覚めたのが3年ほど前ですが、その当時は貧乏のどん底でした。

しかし色々な情報を調べていき、私もミニマリスト生活を送っている中で様々なことが分かってきました。

この記事を読めば、ミニマリストの貯金や所持金のことが分かり、果たして貧乏かお金持ちか詳しく知ることができます。

あなたも自分に合ったミニマリスト人生を送ってくださいね。

それでは記事を読んでいきましょう!

ミニマリストは貧乏人からお金持ちまで多種多様

f:id:yasuisoutarou19:20180829200018j:plain

最近ブームのミニマリストですが、ミニマリストは貧乏人だと思っている人が非常に多くいますが、貧乏人からお金持ちまで様々な人がミニマリズムを信仰しています。

都会に住んでいる人たちは結構お金をたくさん持っていて、普通に企業で働いている人もたくさんいます。

ミニマリストはお金持ちだとか貧乏人だとかで実践するものではなく、自分のライフスタイルの考え方ですので、それほどお金に縛られることはないのです。

ただお金を持ってない人がミニマリズムを追求して生きることは、とてもメリットがあり。多くの人達はあまり多くのお金を稼いでいない人が多いのも事実です。

若いミニマリストは貯金がほとんどない人も多い

大学生や社会人でもまだまだ経歴が浅い人は、あまり多くの貯金もなくお金も持っていません。

そのような人はミニマリストとして生活することで、非常にお金に縛られることなく自由に生活ができるようになります。

若い人たちの世代にミニマリズムを追求する生活スタイルを実践している人が多いのもこのためかもしれませんね。

私も3年ほど前は貧乏人でした

f:id:yasuisoutarou19:20180829200101j:plain

私は現在こそブログで月収30万円ほどを稼げるようになりましたが、3年ほど前はほとんど稼ぎがなく、ライターの仕事をしながら細々食いつないでいました。

ネットで稼いで生活できるという淡い夢を持ちながら色々なネットビジネスにチャレンジしていましたが、何一つ上手く行くものはない状況だったのです。

所持金はほとんどなく、貯金も底をつきもうどすれば良いのか苦しい毎日を送っていたのです。

その当時ミニマリズムの価値観をブログで知り、それから私はなんとか劣等感を抱かずにいきて行くことができたのです。

都会のミニマリストの人は結構お金持ちの人が実践しているのだと思いますが、私は田舎で住んでいて完全なる貧乏を味わいながらこの世界に入ってきたのです。

皆さんも貧乏な人もいれば金持ちの人もいると思いますが、結局ミニマリズムの考え方は人を助ける価値観の一つであります。

だからどんな状況にしろ、自分が平和で幸福で悩みがない人生を送るために実践して欲しいです。

お金持ちの人でもミニマリストの人は存在する

お金持ちなのになんで物を持たずにシンプルな生活をしていくのかと言うと、それは都会の人の価値観であり、田舎の人では少し考えられないかもしれませんね。

でもあまりお金を使わないことによってお金以外の楽しみは幸せを見つけやすくなりますので、幸福を感じやすくなるのです。

お金持ちの人でも普通に節約生活をしている人もいますので、お金持ちだから贅沢三昧の暮らしをしているばかりの人ではありませんよ。

貯金が何千万の人もいれば、貯金0の人もいます。実に色々なタイプの人がミニマリズムを実践していることになります。

お金持ちの人は先進的な生活をしている人が多い

ミニマリストでお金持ちの人は、超先進的な生活スタイルで生きているようです。

基本的にノマド生活をしていたり、2拠点生活をしている人もいて、お金を使ってシンプルな生活スタイルを維持しています。

貧乏なミニマリストは、田舎などでのんびりとセミリタイア生活を目指す人が増えていますが、お金を持っている人は都会のど真ん中で余裕で生きているのです。

私も若い時代には都会で成功して生活するのに憧れて今したが、ある程度歳を重ね、田舎でのんびりセミリタイアした方が幸せだという結論に至りました。

都会は30万円ぐらいないと生活するのに苦労しますが、田舎だと10万円ぐらいで十分幸せな生活が成り立ちますよ。

私は実際田舎に引っ越して、生活ひが7万円程度のなりお金の心配をすることがなくなりました。

ミニマリストには3種類のタイプがいる

ミニマリストには3種類のタイプが存在しています。

    • フリーランス
    • 会社員
    • リタイア組

私はフリーランスとリタイア組を組み合わせなタイプで、セミリタイア組ですね。

ブログを書きながら広告収入で生活していますので、1日の仕事時間は2時間ぐらいです。

それでも生活するのに困ることもありませんし、無駄なお金をなるべく使わないようにしていますので生活が苦しくなることもありません。

私はお金持ちではないので、生活レベルも普通の人と何も変わりませんが、自由な時間が普通の人の4倍ぐらいあります。

やっぱりミニマリストとフリーランスは最高の組み合わせだと思います。

あなたもブログを書いて広告収入が稼げるようになると、社会から自立して個人でミニマリストとして生きていけますよ。

まずは毎日コツコツブログを書く必要があります。

広告収入OKな無料のシーザーブログでブログスタートできます。

 

私の場合は貯金10万円で収入が7万円ほどです

f:id:yasuisoutarou19:20180829200145j:plain

私もミニマリズムを追求して2年ぐらい経ちますが、基本的に貯金は10万円あるかないかです。収入は7万円ほどなので、あまり貯金をすることができません。

インターネットで生計を立てていますので、まだまだ収入が低く多くの貯金を残せるような状態ではないのです。

でもミニマリストとして生活しながら幸せを存分に味わって生活しています。あまり多くのお金が使えなくても幸せな生活は全くゆるぎないものですよ。

追記 現在は月収30万円で貯金も100万円近くあります

現在はブログビジネスが成功し、毎月30万円近い収入を稼げるようになりました。

ここまで来るのは相当長期間の努力が必要でしたが、なんとかコツコツ継続することでやっと普通の人並みの生活ができるようになり嬉しい限りです。

当然ミニマリストとしての生活はどうなったのかと言えば、お小遣いが3万円から5万円に増えたぐらいです。

自分では月5万円お小遣いを使えることはもはや金持ち当然ですので、コンビニで好きな菓子パンやお菓子を買うのが最高の幸せです。

貯金は郵便局の通帳に100万円近く入っています。

つい1年ほど前には所持金もほとんどなく貯金も0円レベルでした。

それがわずか1年後に信じられない裕福な生活を送ることができ、現在自分だけではなく両親や家のためにもお金を使えるようになりました。

貧乏ミニマリストから普通のミニマリストとして成長したので、今後も自分と家族の幸せを考えながら生きていきたいと思っています。

私の仕事に興味があれば以下の記事を読んでみてください。

※田舎でブログでお金を稼ぎながらのんびり暮らしています

ブログで田舎で稼げるよ!夢の楽園生活を実現【詳しく解説するよ】
みなさんブログで生活費を稼げることをご存知ですか?私も田舎でブログで稼ぎながら、のんびり楽園生活を送っています。以前の苦しい金欠人生から、現在は月収30万円を超える収入を確保しています。ブログ開始当初はブログで生活できるなんて信じられませんでしたが、現在は夢が叶いましsた。最高の人生です!

やはり所持金は多い方が安心できますよ

f:id:yasuisoutarou19:20180829200215j:plain

でも普通に考えると、やっぱり人間ですので所持金や貯金が多い方が安心できますよね。

お金が全く必要ないというものは偽善な考え方であって、やはりお金を持っていた方が安心できることは間違いありません。

ただお金を持っているからといって贅沢な暮らしをするとは限りませんよ。

そんなにお金を使わなくたって、いろいろな楽しみを感じながら豊かに生活することは可能です。

貯金をしておかないともしもの時に人に助けてもらわないといけません

しかし将来的にある程度の貯金をしておかないと、人に助けてもらいながら生活しないといけないハメになります。

そんなことにならないように、少しでも現役時代に貯金をしておくことをお勧めします。

人間はいつかは年老いてしまいますので、当然自分の力では生きていけないときが必ずやって来ます。

そんな時に少しの貯金でもあれば、介護を受けたりすることもできますので、ぜひ貯金をある程度残しておくことをお勧めします。

お金を使わない暮らしは大切ですがお金を稼がないのはダメです

私も3年前に陥っていた現象ですが、お金を稼がなくてもミニマリストで自由になり幸せになれるという考え方です。

これは本当に今思えば、自分で全く努力しない人間の考え方であり、その当時私はお金が足りない状況になれば、親にお金を借りていた人間でした。

最終的に私はこのままでは親に扶養されているのと同じだと感じ、この貧乏から抜け出さないといけないと感じました。

そこからブログを一生懸命頑張りなんとか一般レベルのお金が使える暮らしを確立することができたのです。

皆さんもミニマリスト生活をすればお金なんて稼がなくても良いと考えている人もいるかもしれません。

しかしそれは他人を頼る人生を選択していることであり、他人の迷惑を考えるとやっぱり自分で自立するためにある程度の努力をするのが当たり前ですね。

私もそれに気づいたから今の自分があるのだと確信していますよ。

必要なものにはお金を使う生き方が最も幸福だ

ミニマリストの生き方は無駄なものにお金を使わない生き方になります。

私もお金を持っている今でも無駄なものにはお金をあまり使わないように心がけていますが、必要なものにはお金を使っています。

パソコンも1年ほど前にMacBookに変えましたし、洋服なども新調しています。

今までは自由に使えるお金が乏しく貧乏だったので、基本的に必要なものを購入することさえできませんでした。

だからミニマリスト生活がただの貧困生活になっていただけでした。

あなたもどれぐらい自由なお金を持っているか分かりませんが、必要なものを我慢することなく購入できるぐらいの経済力は必要だと思います。

ただし人によって何が必要なものかは違ってきますので、必要なものが少ない人は結構少ないお金でも幸福を得ることは可能です。

お金をあまり使わないミニマリストに興味があれば以下の記事を参考にしてください。

※ミニマリストとして節約生活すれば三分の一ぐらいの生活費になります

ミニマリストの生活費はいくら?【1人暮らしと家族や夫婦の場合】
ミニマリストは1人暮らし、家族、夫婦など様々な形態があります。単純に日々の生活費を少なくすれば簡単になれます。毎月の生活費が少なければ少ないほど仕事も楽になれますので、ぜひ節約生活を実践してみてください。自分に合ったスタイルを見つけるのがコツですよ。

私も必要なものと必要でないものを区別してお金を使うようにしています。

田舎で節約するなら半自給自足生活もオススメです

f:id:yasuisoutarou19:20180829200324j:plain

私も10年ほど前から田舎で生活していますが、田舎で生活すると自然が多いのでなんだか農業をしたくなりますよね。

私の家庭は自宅の庭で家庭菜園をしていいて、半自給自足の生活をしています。

作っている野菜はそれぞれの季節の野菜で7種類ぐらいの作っていて、毎朝家庭菜園で作った野菜が並んでいます。

半自給自足生活はミニマリストとも相性が非常に良く、お金の節約にもなりますので、田舎で暮らしている人や庭がある人はぜひ挑戦してみてください。

半自給自足生活に関して記事を書いているのでぜひ一読ください。

※田舎で半自給自足生活の詳細な解説をしています

田舎暮らしの野菜の半自給自足生活は楽しい!【詳しく解説しますね】
田舎暮らしで半自給自足生活を送るのを夢見ている都会の人が増えています。私も岡山の田舎で半自給自足生活をしていますが、野菜を自分で作ると本当に美味しくてたまりません。簡単な野菜ならすぐに作れますので、ぜひ田舎暮らしで半自給自足生活にチャレンジしてみて欲しいと思います。

ミニマリスト生活とお金の問題は永遠の悩みである

ミニマリスト生活を3年間続けて何か一番大変だったかといえば、それはどうやって生活費を稼ぐかということです。

私の場合はサラリーマンを退職して個人で生きていく道を選んだのですが、個人でお金を稼ぐのは想像以上に苦しかったです。

本当に所持金や貯金が亡くなった時には貧乏を感じ、社会の落ちこぼれものだと劣等感の中で生きていたあの時期を思い出します。

老後の問題もそうですし、このまま親のお世話になったまま生きていくのは到底私には耐えられませんでした。

あなたはサラリーマンかフリーランスかアルバイトをしているか分かりませんが、やはりお金の問題をクリアしていれば、相当豊かで楽しいミニマリスト人生を送ることができますよ。

もし生きていく上でどのようにお金を稼ごうか迷っている人はぜひ以下の記事をお読みください。

きっと役にたつと思います。

※私はライターとブログで田舎でリタイヤ生活を満喫しています

ライターとブロガーで月収30万円を稼ぐ私!【初心者に解説するよ】
ライターとブロガーの2つの仕事で私は月収30万円ほど稼いでいます。初心者にも再現性があり、コツコツ努力すれば理想は叶います。きちんとしたノウハウと学習で実践するのがセオリーですよ。

どんな方法で生きていくのかは人それぞれですが、私の場合は自宅でお金を稼ぐ道を追求して現在に至ります。

ぜひあなたにも参考になれば幸いです。

追記 ミニマリストは現在と未来のお金の問題をクリアしろ

f:id:yasuisoutarou19:20180829200422j:plain

ミニマリストを実践する人の多くは、あまり無駄なお金を稼がない主義の人が非常に多いです。

これはもっと人生をシンプルにして、無駄な労働をしないことにも繋がり、人生をより快適に暮らす方法となります。

しかし、あまりお金を稼がないという考えは、現在のお金のやり繰りは問題ない人も多いのですが、将来的な老後のお金の問題が出てくる場合があるのです。

私もミニマリストとして生きていますが、現在の所持金はそれほど自由になる程多くはありません。

しかし、将来的に老後の資金をどうするかは真剣に考えています。

私は投資信託で資金を運用したり、国民年金と国民共済年金に入っています。

後は少しずつですが、郵便局の定期の貯金をしていますよ。

やはり、将来的なお金の不安を解消することはとても重要なので、ある程度30歳ぐらいの時に貯金などを真剣に考えても良いと思います。

追記 単純にお金がない時にはお金を使わない生活スタイルが良い

これはミニマリストとだけではなく全般に言えることですが、お金がない時にはお金を使わない生活をするのがベストです。

私も現在は月4万円ほどのお金で生活していますが、月末になるとお金が使えないほど節約しないといけない時もあります。

そんな時には、所持金の中でお金を使わない生活が自然とできるようになりました。

大好きな缶コーヒーを買わず、家で作った安いコーヒを魔法瓶に入れて外出しています。

所持金が少なくお金がない時には、ミニマリストとしてお金のかからない生活を楽しんでも良いかもしれませんね。

☑️記事を読んで詳細な内容をもっと知りたい方は以下の書籍をどうぞ