スポンサーリンク

田舎暮らしの格安賃貸物件知ってる?【無料の掘り出し物もいっぱい】

f:id:yasuisoutarou19:20180309195549g:plain

皆さん田舎の無料物件や格安物件情報を知りたいですよね!

私も現在田舎でのんびりと暮らしていますが、その当時はそんな情報を知りませんでした。

しかし、最近では地方自治体が移住を支援していることから、信じられないほどの激安の物件が溢れかえっています。

この記事を読めば、無料物件から格安物件まで賃貸したり購入することができますよ。

ぜひ田舎でのんびりお金をかけずに楽しい田舎暮らしを満喫してくださいね。

それでは記事を読んでいきましょう!

田舎の物価は都会と比べても安いですよ

田舎暮らしはいったいどれくらいお金がかかるのか知っていますか?基本的に一番お金がかかる出費として、物件の賃貸費用が必要となります。

東京などの都会で賃貸物件を借りようとした場合は、10万円ほどの金額が基本的にかかってきますが、田舎では一軒家で3万円以内で借りられる物件もたくさん存在します

ド田舎に住む場合には信じられない価格で賃貸ができますので、物件費用にそれほど多くのお金はかかりませんよ。

各市町村の空き家バンクを探せば無料物件から格安物件が存在する

f:id:yasuisoutarou19:20180829111934j:plain

各市町村は移住を希望している地域が多く、田舎の市町村に連絡を入れると無料物件から格安物件を紹介してくれますよ。

様々な割引制度あり、普通に不動産屋で物件を探すよりもはるかに安く物件が手に入ります。

移住のための無料の物件を紹介してくれる市町村もありますし、月数千円程度の激安物件を紹介してくれます。

詳しくは以下のサイトで市町村の情報を調べてください。

この方法が一番間違いなく無料物件や格安物件を手に入れる方法です。

空き家情報の日本移住交流ナビJOINが激安物件が多い

とにかく激安で田舎のお得な格安物件を探すことができますよ。

一般社団法人が経営しているので安心安全なサービスです。

f:id:yasuisoutarou19:20180829103927p:plain

>>>【公式サイト】日本移住交流ナビJOIN

私は田舎でのんびりブログを書いて生活費を稼いでいます

私は田舎でブログでお金を稼ぎながらのんびり人生を生きています。

もし興味がありましたがら、私の書いた以下の記事を参考にしてみてください。

※田舎でどうやってブログで稼ぎながら楽園生活をしているか解説しています

ブログで田舎で稼げるよ!夢の楽園生活を実現【詳しく解説するよ】
みなさんブログで生活費を稼げることをご存知ですか?私も田舎でブログで稼ぎながら、のんびり楽園生活を送っています。以前の苦しい金欠人生から、現在は月収30万円を超える収入を確保しています。ブログ開始当初はブログで生活できるなんて信じられませんでしたが、現在は夢が叶いましsた。最高の人生です!

現在の日本は過疎化が進んでいて田舎に人が少ないのです

f:id:yasuisoutarou19:20180829112013j:plain

現在の日本の居住状況は、都会や街に人が集まり、田舎から人が消え果ててどんどん過疎化が進行しています。

最近では田舎で格安で生活するのが若者の間でブームとなっていますが、それには田舎の地方公共団体が少しでも人口を増やそうという試みなのです。

田舎で人口が減って若者が消え果てると、田舎のコミュニティも存亡の危機に立たされ、市町村も税収面で赤字財政になる可能性が高いのです。

話を変えれば、現在の日本は田舎の市町村が頼むから田舎に移住してきてくれと言っているようなものなのです。

だから、現在では信じられないほどの格安物件や激安物件が田舎に溢れかえっているわけです。

中には移住促進制度でほとんど無料で物件を購入したり、賃貸できる地域もあるのですよ。

この状況をうまく活用して、ぜひ田舎でお金がかからない田舎暮らしを満喫して欲しいと願っています。

特に賃貸の家賃は1万円以下の物件があります

様々な日本全国の過疎の村では、賃貸物件の借り手がほとんどおらず、無料同然で貸し出しをしている物件が転がりまくっています。

月1万以内の物件ならば、日本全国を探せば山のようにありますので、田舎に住みたい人ならば物件費用はほとんどかかりませんよ。

山奥の村に住むようならば、都会の生活費の四分の一ほどの生活費で充分生活をすることができます。私の知り合いなどは田舎に移住して家賃3000円の平屋で生活をしている人もいます。

その人は私と同じようにインターネットで生計を立てながら田舎暮らしを満喫しているのですが、月の収入が25000円だと言っていました。

食事などは自分の畑で取った野菜と魚釣りをした魚などを主に食べているようです。私がネットで知り合った人なんですが本当に仙人のような暮らしをしていますよ。

格安物件は地元の人が情報を握っています

ではどうやって格安物件を探せば良いのかよく分からないと思いますが、基本的にインターネットで地元で移住を斡旋している人にtwitterやメールなどで連絡を取ってみることをお勧めします。

地域振興のためにボランティアをしている人たちは非常にたくさんいますので、その人たちにお得な格安物件情報を教えてもらいましょう。

自分が物件の賃貸でどれだけのお金を使うことができるのかあらかじめ相談しておくと、それに見合った物件を探してくれますよ

地域の振興を目的としたボランティア団体はたくさん作られていますので、ぜひそのような人をインターネットで検索して探してみてくださいね。

不動産会社を通さないほうが激安物件に出会いやすい

一般的にインターネットの不動産会社は、ある程度利益を上乗せしていますので、自分の足で探すよりも賃貸料が高くなってしまいます。

よって不動産会社を通さずに自分で価格交渉すればもっともっと安くなるのです。

ド田舎の人たちは空き家になんとか人が住んでもらって、ほんの少しでも賃貸収入が欲しい人が多くいます。

または固定資産税を払うのが苦しいような物件を所有している人たちも大勢います。探せばいくらでも無料に近い物件は日本全国に転がりまくっていますよ。

田舎の格安物件なら「田舎ネット日本」が便利

とにかく格安でお得な田舎の物件を分かりやすく紹介しています。

田舎暮らしを始めたい人にとっては一番参考になるサイトです。

f:id:yasuisoutarou19:20180829103401p:plain

ぜひ移住先に足を運んでくださいね

一番理想的な方法は、自分が移住する先の地域に自ら足を運んで見ることです。

そこで市役所の人や地域のボランティアの人たちと顔合わせて様々な物件情報を教えてもらうのが、最も賃貸料が安い格安物件をゲットする最高の方法だと思います。

私が現在住んでいる岡山市南区の中古物件でも、地元の人に紹介してもらって格安で手に入れることが出来ました。

実際地元まで足を運んでしっかりと自分の意思を伝えることは非常に重要なことだと思いますよ。

追記 田舎暮らしはお金を使わない生活が楽しい

田舎暮らしの醍醐味はお金をあまり消費せず、元からあるもので生活を楽しむことだと実感しています。

よく最近はミニマリズムという考え方がブームとなっていますが、人間は無駄なものに囲まれて多くのお金を消費して生きています。

使うお金が三分の一になれば、稼ぐお金も三分の一になるわけです。

それだけお金を消費しない生き方というものは、仕事にあくせく時間を使わない生活を意味します。

労働時間が短ければ、それだけ暇な時間が増えるので、その暇な時間をのんびり暮らしながら田舎で生きていくのが理想だと考えています。

私も毎月使っているお金は5万円ほどですので、ほとんどお金に左右されて人生を苦しむことはありませんよ。

都会にいる人は、当たり前に多くのお金を稼いで消費する労働消費型の社会で生きているので、田舎に来るとびっくりするほどお金に左右されません。

お金を使わずにのんびり生きる生活スタイルを確立すれば、都会とはまた違った人生の楽しみを見つけることができますよ。

無駄なお金を使わないミニマリストの記事も参考にしてみてください。

※ミニマリストの貯金や所持金に関して詳しく紹介しています

https://www.soutarou19.com/entry/2017/06/25/164723

追記 無駄なものにお金を使わず生活の質を上げていこう

f:id:yasuisoutarou19:20180829111824j:plain

私はネットのブログでお金を稼いでいますが、それなりの会社員と同じぐらいの収入があります。

しかし、田舎で生活していますので、それほど多くのお金を使うことはなく無駄なものにはお金を使わない主義です。

しかし必要だと思ったものには、それなりのお金を使うようにはしています。

つい最近は以前使っていた台湾製の4万円のパソコンからMacBook Airにパソコンを変えました。

だから必要だと思われる投資やお金の使い方は全く町や都会の人とは変わりません。

しかし無駄なものにはできるだけお金を使わないようにしています。

そうすることでいつでもお金に余裕が生まれることで、人生の生活の質が格段に上がってくるのです。

お金で苦しい人生を送っている人は、少し無駄なものへの出費を控える努力をしてみてくださいね。

そうすることで、随分と毎月の生活が楽になっていきますよ。

都会の殺伐として人間関係より田舎の暖かい人間関係が良い

都会の人間は少しドライで人間性をあまり感じない感じだと思いますが、田舎の人間は愛着があって人懐っこくて暖かいです。

中には偏屈な人もいるとは思いますが、人間同士のつながりを重視しているので、都会とはまた違った友達や知り合いができると思います。

NHKの朝ドラを見ると分かりますが、田舎の人は好奇心旺盛で人の話を聞きたがります。

田舎の人に都会や街のことを話してあげるとものすごい喜びますので、田舎に移住する人は覚えおていくださいね。

また田舎の人は義理と人情を大切にする人が多いので、絶対に嘘をつかないようにしましょうね。

都会で汚れた心に人間的な温かみが戻ってきますよ。

そんな田舎暮らしも憧れであり理想ですよね。

田舎暮らしは自然と共存してお金の苦しみから逃れる場所

f:id:yasuisoutarou19:20180829111730j:plain

田舎暮らしのメリットは、街にあるような飲食店や歓楽街がありませんので、それほど多くのお金を使う必要がありません。

田舎ではみんなテレビを見たり、近所の人とおしゃべりして時間を過ごす人が多く、お金に支配され、死に物狂いで労働をするような文化ではないのです。

だから都会の人のようにお金が全てだという人生を送る必要はなく、のんびりしながら1日を過ごしても誰も怒る人はいませんよ。

私だって街から田舎に引っ越しをして、今までの自分の価値観や考え方が逆転したぐらいです。

今ではお金を使って遊ぶこともほとんどないので、貯金ばかりが貯まっている状況ですよ。

皆さんもぜひ都会のお金で支配された世界から逃れて、田舎でのんびりゆったり過ごしてみてはいかがですか?

興味のある人はぜひ以下のサイトで情報収拾してくださいね。

>>>【田舎移住の全ての情報がある!】ホーム/ニッポン移住・交流ナビ JOIN