ブログで田舎暮らし!

ブログで月20万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!


※私の田舎のブログ生活をご覧ください。楽園ユートピア生活です!



ミニマリストと宗教の関係は?【仏教の生き方と思想に似ているよ】


Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!

※この無料本読んで私の人生は激変しました。あなたの人生も変わります!


 

私のブログで田舎暮らしバイブル!

社会に支配された人生が自由な人生へ!

【あなたも読めば全てが変わる】

f:id:yasuisoutarou19:20180912081156p:plain

私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!

1日2時間ぐらいの仕事時間で、余裕のある暮らしを手に入れましょう。

☑️ 自由にお金を稼ぐ

☑️ 社会や学校から自由な人生

☑️ 嫌なことをしないで良い人生

 

【私の楽園生活のバイブルです!】

【無料ダウンロード】自由な人生を手に入れる教科書

無料キャンペーン中!人生が劇的に変わります。5000件を超える読者の感想あり。


この記事は2018年の7月7日に更新しました

 

f:id:yasuisoutarou19:20180312062255g:plain

 

皆さんミニマリズムと宗教の関係性に興味があるのだと思います。

 

ミニマリズムははっきり言うと宗教の生き方や思想とよく似ています。

 

私も宗教は嫌いではありませんでしたが、ミニマリストとして生きる方が圧倒的に自由で幸福を感じていますよ。

 

この記事は、ミニマリズムと宗教のよく似ている点と、違っている点を詳しく紹介しています。

 

あなたも、もっとミニマリストに関して多くの知識を得て、幸せなミニマリスト生活を送ってくださいね。

 

それでは記事を読んで行きましょう!

 

 

ミニマリストは現代の若者が行う仏教のようだ

f:id:yasuisoutarou19:20180831051321j:plain

 

最近都会で大ブームとなっているミニマリストブームですが、ミニマリストとは非常に仏教と親和性があり、仏教徒として生活を送っている人とそれほど大差がない価値観です。

 

基本的にミニマリストは都会の若者が行っているイメージだと思いますが、本当のミニマリズムというものは節制生活であり、無駄なものを一切持たないシンプルな生き方であります。

 

これは大昔から仏教徒が行ってきた生活スタイルと全く似通った部分があり、本質的な意味においてはそれほど大差はないのが一般的です。

 

仏教と非常に親和性がありミニマリストを支持するお坊さんも多い

 

現代の若者は宗教を信仰しようというと、少し敬遠してしまいがちなのですが。ミニマリズムを実践しようと思うとそれほど抵抗感はなく、誰でも気軽に宗教的な生き方を実践することができます。

 

お坊さんというものは大昔から無駄な物を持たない生活を実践していましたので、現在のミニマリズムブームはそれほど物珍しいことではないのですよ。

 

もしミニマリズムに興味があるのならば仏教を勉強してもそれほど大差はなく、革新的な部分から言えば非常に同じような意味を持っています。

 

宗教というものは、自らがこの世の世界で助かるためにどの様な生活をすれば良いのかがすべてでありますので、ミニマリズムとしての生活はその救済という意味に非常に近づいているのです。

 

人間はお金や物質に支配されて、それを満たそうという欲望から非常に苦しい生活を余儀なくされています。

 

多くのお金を稼ごうと思えば、当然長時間労働をしなければならず、それは非常に苦しい生活を意味しています。

 

少ないお金で生きていくことができれば仕事も楽になりますし、暇な時間もたくさんできるようになります。

 

そのような暇な時間で自分のゆったりとした生活スタイルを確立することがとても意味のあることですので、お金を多く稼ぐと言う事がそのまま幸せだとは言えないと言うことです。これは仏教でも同じ考え方であります。

 

高尚な世界で幸せな人生を創造しましょう

 

仏教的な生き方というものは非常に高尚な生き方ではありますが、普通の若者からしてみれば楽しくもなく面白くもないと映るかもしれません。

 

そんな時に現在の若者が行っているミニマリズムの生き方は、ファッション性が非常に高く若い人でもとっつきやすいと思います。

 

ミニマリストとして生きていくことは、昔で言えば高尚な世界で生きていくことと同じことであります。

 

是非お金儲けにあくせくせず、少ないお金でのんびりと生きていく生き方を味わって欲しいと思います。

 

一度はまれば病み付きになるほど自由で気楽ですので、やってみる価値はあると思いますよ。

 

持たない生活は無駄なものがほとんど無い生活

f:id:yasuisoutarou19:20180830093240j:plain

 

現代の日本は大消費社会の様相を呈していて、無駄なものに囲まれ無駄なものを消費しながら生きているのが日本人であります。

 

こんな裕福な時代のなかで多くの日本人は本当のシンプルな生活を忘れてしまっているのです。

 

シンプルな生活というものは、一度味わってしまうと本当に病みつきになるほどの素晴らしいものでありますので、ぜひ発想の逆転をして物から離れたシンプルな生活を志してみてください。

 

ミニマリストは不要なものを整理するのがオススメ

 

ミニマリストの基本は、家の中にある無駄なものを整理することから始まります。

 

無駄なものを捨て必要なものだけで生活するシンプルライフの生き方を実践するのです。

 

でも無駄なものを捨てるだけではもったいないですよね。

 

そんな人にオススメのサービスを紹介します。

 

ネットオフというサービスで、40万人を超える愛用者がいます。

 

いらない物をダンボールに詰めておくだけで、家まで宅配業者が取りに来てくれますよ。

 

ミニマリストとして無駄なものの整理の為にぜひご利用ください。

 

>>>【自宅でリサイクル!】リサイクルは宅配買取サービスのネットオフ♪

 

必要な物は必要なだけ使う節制生活が仏教と同じ

 

仏教の考え方では必要なものがあればそれで十分だと言うのが基本的な考え方です。

 

無駄なものに囲まれてしまうと、物の影響をダイレクトに受けてしまい本当の自分自身を見つめ直す機会を失ってしまいます

 

人間が人間として生きることに、本来は喜びを感じることもあると思いますが、物に支配されているとそのきっかけとなる気づきの概念がなくなってしまうからです。

 

自然的なシンプルな物事に気づく感覚というものは、現代の世界では人間が失くしているいるものではありますので、ミニマリストとして生活することによってその自然的な感覚を取り戻して欲しいと思います。

 

まとめ

 

ミニマリストは日本で最も信者の多い仏教の考え方と似通っている部分がありますので、自分の人生を助けるために非常にやりがいのある楽しい生き方です。

 

一生無駄なものからおさらばして、自由に気楽に過ごせるミニマリズムの考え方は、今後若者に多くの影響を与え多くの人を幸せにする可能性を秘めているのです。

 

ぜひあなたもミニマリストとして3ヶ月間ぐらいだけでも生活してみてください。今まで気づかなかった多くの楽しみや幸せに気づき始めると思います。

 

そうすれば今まで苦しんでいた自分が馬鹿らしくを持ってきますので、新しい新たな人生を歩むためには最高の思想になるのは間違いありませんね 。

 

追記 人生は無駄なものや人間関係に執着しないことです

f:id:yasuisoutarou19:20180830065658j:plain

 

人間は生きているとどうしても必要のない無駄なものや人間関係に執着してしまいますね。

 

私も若い時代から、社会のことや人間関係のことで頭を悩ませる毎日の送っていました。

 

どうしても、人間関係の問題が常に頭の中にあり人に好かれたいとか人に勝りたいとか様々な欲望を持っていました。

 

若い時代には私は人に左右されて、自分らしさを失った形で生きていたのです。

 

しかし、ミニマリズムの価値観を持つようになり、ミニマリストとして生きることができたことから、そのような人間関係の苦しみや悩みから解き放たれる生活を送れています。

 

宗教の修行とよく似ている

 

ミニマリズムを極めようと思えば、宗教の修行と同じように自分をより高めていく必要性があります。

 

仏教でも神道でも修行をするという言葉以上に大切なことであり、安定的な内面を作り上げるために毎日同じような生活を繰り返します。

 

現代人は様々な物質や人間関係によっていつも安定した内面を獲得することが難しく、衝動的に毎日の生活を送っています。

 

ミニマリストとして穏やかに暮らしていきたいならば、毎日同じ生活スタイルで生きていくことが望ましく、3ヶ月ほど継続していれば安心した日常生活が送れますよ。

 

私もそうでしたが、ミニマリスト初心者の頃はなかなか落ち着くことができずいつもそわそわしていました。

 

仕事もあまり順調でなかったので、毎日ドタバタ生活を送っていたのです。

 

しかし同じ生活スタイルで生きていると、自然に心や感情が落ち着いてきて幸せなミニマリスト生活を送れるようになりました。

 

道を極めれば全ての苦しみから逃れれる

f:id:yasuisoutarou19:20180831051454j:plain

 

何事も道を極めるためにはある程度の努力が必要です、道を極めた者は圧倒的な自由な世界と平和な世界で生きていくことができます。

 

ミニマリスト生活というものもそのような自由と平和な世界を体現できるので、苦しみから逃れたいならばミニマリストの道を究めることが重要です。

 

ただし極貧生活とか何も物を持たない生活などは行き過ぎた傾向がありますので、もっと気軽な気持ちでミニマリズムを追求してもらいたいと思います。

 

私もお金がない時には極貧生活を送っていて、毎日の使うお金をどれだけ減らすかばかりを考えていました。

 

そのような生活というものは幸せを実感することが少なくて、ミニマリストとして生きても幸福を感じることは少なかったです。

 

道を極めると言っても人生面白くなければ意味がないので、もっと楽しいことを見つけて人生充実感をもって生きていくことが重要です。

 

宗教の信者と違う点は自立して群れないこと

 

ミニマリズムが宗教の信仰と何が違っているのかといえば、宗教の信者はよく信者同士で集団を作っている人達が多いですが、ミニマリストは基本自立している個人の思想や価値観なのです。

 

私も三年ほどミニマリズムを信仰していますが、若い子供の時代のように友達と一緒に遊びまくったり無意味な人間関係を持つことはありません。

 

個人の充実した自由と自立した生活習慣がミニマリズムのたどり着く道だと思います。

 

なるべく自立して一人で生活することによって感じる幸せは非常に高尚なもので、一人でのんびりしていると普通では味わえない幸福感を味わうことができます。

 

物質やお金に支配されずに生きるということは、圧倒的な自由を獲得することですので、なるべく一人でいた方が幸せだと感じています。

 

皆さんも無意味な人間関係などで消耗している人も多いと思いますが、一人になって改めて本当の自分を実感して生きるということは大切ですよ。

 

多くの自分の欲望は人間関係に基づいて作られた欲望で、他人と比べることで幸福を感じるような差別的な人間となっていることに気づくはずです。

 

自分の本来の幸せは何なのか改めて考えて見る必要がありそうですね。

 

幸せになるためにお金を使うのはOK

f:id:yasuisoutarou19:20180829200145j:plain

 

私が初心者の頃感じていたことですが、ミニマリストとは貧乏生活をする人たちのことであるということです。

 

その当時私は全くお金を持っておらずインターネット間の収入も低い状態でした。

 

そのような状態でなんとか助かろうとミニマリズムの考え方を知り、それが貧困な生活をしながら幸せに生きることだと勘違いしていたのです。

 

インターネット上で有名なミニマリストたちは貧乏では全くなく、結構なお金を稼いでお金を消費しながら幸せな暮らしをしているようでした。

 

私は一時期それに反発して、毎日ほとんどお金を使わない生活を志ていましたが、しかしそれが違っていることに気づくことになったのです。

 

それは私が全くお金を稼いでいないから持っていた価値観であり、お金が稼げるようになるとそのようなことは間違っていることに気づいたのです。

 

現在では普通のサラリーマンぐらいの収入がありますので、毎月のお小遣いは7万円ぐらい使っています。

 

しかし多くのお金を使っても無駄なものにお金を使うことはないので、お金の面で苦しむ状況はほとんどありません。

 

欲しいものまで我慢して生きるよりも、必要なものは購入するだけのお金を持っていなければいけないことに改めて気づきました。

 

お布施をする必要もないので宗教よりも楽

 

宗教と言うと宗教団体にお布施をしないといけないと思う人も多いと思います。

 

宗教とミニマリズムが決定的に違っている点が、組織に入ってその組織のために働いたりお布施をしたりする必要がないということです。

 

個人で幸せを追求していくのがミニマリズムの行き方で、新興宗教団体に代表されるお布施で成り立つシステムというものとは違います。

 

だから上の人に支配されて何かをさせられるわけではなく、自分の本当の幸せのために道を追求していくようなスタイルですね。

 

私の両親も新興宗教に入っていますが、私はそれほど両親の影響を受けておらず個人である自分の道を追求していく人生を選択しました。

 

基本弱者の人は集団で群れながら何か大きなことをしようとしていますが、ミニマリストは個人の幸せを獲得するために生きているのであり集団のために生きているのではありません。

 

これが宗教とミニマリズムの最大の違いだと思います。

 

現実世界から逃れる必要はない

f:id:yasuisoutarou19:20180829061409j:plain

 

よく宗教は現実世界から逃れて異世界で生きていくことを推奨していますが、ミニマリズムはそのような考え方や価値観は提供していないと思います。

 

現実生活をよりスリムにスマートに生きていく方法を提案しているのであって、宗教のような非現実的な世界を提供するわけではありません。

 

私も幼少期から妄想が非常に激しく何もない世界に非常に幸福感を味わっていました。

 

しかしそれは言い換えると現実的に非常に弱者である人間を育ててしまいますので、ある程度現実的にきちんと目を向けて生きていかないといけないと思います。

 

私も宗教が嫌いであるかといえば嫌いではありません。

 

しかし宗教の考えの中生きていけば、現実的に弱者の生き方をしないといけないハメになります。

 

私はお金を稼ぐのが非常に苦手な人間で、成人してからも仕事をするのが嫌でたまりませんでした。

 

今ではブログでサラリーマンの給料ぐらいを稼ぐことができていますので、私は何とか社会的な弱者から逃れることができました。

 

ユートピア生活送りながらブログで生活費を稼ぐ方法を解説していますのでぜひ参考にしてくださいね。

 

※田舎で楽園生活をしながらブログで稼ぐ方法を解説しています

www.soutarou19.com

 

自分スタイルのミニマリストになれば良い

f:id:yasuisoutarou19:20180829040905j:plain

 

ミニマリストを実践している人の中では何時に普通では考えられない様々なタイプの人がいます。

 

ミニマリストといってもみんな同じような人ではなく、各自それぞれ個性を持ってミニマリスト生活を送っていますよ。

 

私の場合は田舎でのんびり暮らしていく田舎暮らしに憧れていましたので、田舎暮らしとミニマリズムの考え方はセットになっています。

 

あなたも他人の影響を強く受けるのではなく、自分にとって最高なミニマリストを目指していきてくださいね。

 

お金は物質に支配されない生活を送っていきますと、 人生というものが案外イージーゲームだと気づくはずですよ。

 

私も岡山の田舎の地で今後ものんびりとミニマリズム生活を生きていきたいと思います。

 

追記 仏教の所有しない簡素なシンプルな生き方が楽な人生を作る

 

仏教はシンプルで簡素な生き方を提唱している宗教の一つです。

 

人間は多くのものを求めようとするから、一生懸命過酷な労働をしたり、他人を支配したりしてしまうものです。

 

仏教は無所有の価値観を持っていて、自分の支配する物質や人間を持たない生き方を提唱しています。

 

人間はどうしても所有欲と支配欲が多くなり、人生をより苦しいものへとしているのです。

 

私も自分で所有しているものはある程度はありますが、それは家族での共有所有の考え方で生きています。

 

仏教はミニマリストの考えと同じように一致する部分がたくさんありますので、ミニマリストとして生きるには仏教の考え方や教えが非常に役に立ちます。

 

あなたももっと楽にシンプルに人生を生きたいなら、もっと所有欲や支配欲を小さくしてみてはいかがでしょうか?

 

無料!Amazon1位 これ読んでみて!田舎で自宅で仕事できる!

※この無料本読んで私の人生は激変しました。あなたの人生も変わります!


 

私のブログで田舎暮らしバイブル!

社会に支配された人生が自由な人生へ!

【あなたも読めば全てが変わる】

f:id:yasuisoutarou19:20180912081156p:plain

私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!

1日2時間ぐらいの仕事時間で、余裕のある暮らしを手に入れましょう。

☑️ 自由にお金を稼ぐ

☑️ 社会や学校から自由な人生

☑️ 嫌なことをしないで良い人生

 

【私の楽園生活のバイブルです!】

【無料ダウンロード】自由な人生を手に入れる教科書

無料キャンペーン中!人生が劇的に変わります。5000件を超える読者の感想あり。

 

【人気記事】岡山の田舎でネットで月30万円のんびり生活!


楽しい田舎生活送りませんか?(ブログカテゴリ)



Copyright © 2018 ブログで田舎暮らし All rights reserved.