ブログで田舎暮らし!

ブログで月20万円稼ぎながら田舎でのんびり道楽生活を送っています。やりたい事をやりまくる人生を送っていきたいです!


ノマドワーカーの仕事内容は?【私の実体験から詳しく紹介しますね】


Amazon1位 とにかくこれ読んでみて!田舎の自宅でお金稼げるよ!


 
私のブログで田舎暮らしバイブル

私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!

1日2時間ぐらいの仕事時間で、余裕のある暮らしを手に入れましょう。

【無料電子書籍】自由な人生を手に入れる教科書

無料キャンペーン中!人生が劇的に変わります。5000件を超える読者の感想あり。


この記事は2018年8月12日に更新しました

 

f:id:yasuisoutarou19:20180312105255g:plain

 

 

ノマドワーカーはインターネット関連の仕事が多い

 

私は約3年間ノマドワーカーとして岡山の田舎で生活をしていますが、ノマドワークとして収入を稼いでいく中で本当に様々な仕事を経験しています。

 

基本的にインターネット関係でお金を稼いでいるのですが、主にライターとして記事を書きながら収入を得ています。

 

自分が作った記事が収入を発生する場合が多いので、記事を書けば書くだけ収入が増えるといった計算になります。

 

クラウドソーシングというサービスを使ってライターとしての案件を探して仕事をしていますが、大体1日2時間ほど働くと月に6万円ほどの収入になります。

 

自分でブログを書いた場合には広告収入としてある程度のお金を稼ぐことができますので、タイピングで文字を書けば書くほど収入が増えていく形となっているのです。

 

インターネットは場所を選ばずどこででも仕事が可能

 

パソコンを使ってする仕事は、基本的にノートパソコンがあればどこででも仕事ができてしまいます。

 

PocketWiFiがあればどこででもインターネットに接続できるので、仕事をする上で困ることはありません。

 

ノマドワーカーはカフェやファミリーレストランなどゆっくりと落ち着けるスペースで仕事をするのが一般的でありますので、家の中に閉じこもって仕事しているイメージとは少し違っています。

 

私の場合も家の中で仕事しているのはブログの清書しているときぐらいで、その他は自分の好きなオススメのノマドスポットで仕事をしている場合がほとんどです。

 

仕事内容は自分のブログの記事を書いたり、請け負ったホームページやブログの記事を書いて仕事しています。

 

仕事といえばたったこれだけですのでそれほど難しいことはありません。仕事時間は1日2時間から3時間ぐらいで、仕事しないときは1日中遊んだりしています。

 

仕事時間は自分の自由に設定できますので、ノートパソコンさえあればどこででもすぐに仕事ができてしまうのです。

 

最近ではスマートフォンでも音声ライティングなどができますので、スマホで仕事する場合はたくさんあります。

 

仕事という意識はそれほどありません

 

私はサラリーマンがとても嫌でしたので、大学を中退してアルバイトをしながら生活していましたが、インターネットで仕事をして収入を稼げば、自分の本当のやりたいことができると感じました。

 

よってインターネットで収益を上げようと3年間ほど頑張っていたことになります。

 

今では毎月7万円ほどの収入をインターネットで稼ぐことができています。その他にも父親の仕事を少し手伝っていたので、1ヶ月の生活費は約10万円で生活しています。

 

ノマドワーカーとして仕事をした場合には、田舎ですとインターネットでそれほど多くのお金を稼ぐ必要がないので、案外自由気ままに毎日楽しみながら生活をすることができますよ。

 

ライターとして仕事をする場合には、それほど難しいスキルや技術はいりませんし、普通の文書がかければすぐにお金になりますので、仕事内容がサラリーマンのような難しくて困難なことはありませんよ。

 

とにかく自分が好きなことをインターネットでやることが大切

 

私も文章書くことがある程度好きですので、記事を書くことでお金を稼ぐことができるということは無償の喜びであります。

 

自分がやりたいことを見つけてそれを自宅や自分のお気に入りの場所で楽しみながらやることが成功の秘訣だと思います。

 

仕事をするのがとても苦しくて辛いのならば、それはノマドワークとして非常に残念なことでありますよ。

 

自分のやりたいことでフリーランサーとして自立をするということは、多くの人の憧れの職業でありますので、ぜひ自分のやりたいことをお金にして楽しい人生を送ることを目標にしてもらいたいと思います。

 

今日の私の仕事内容紹介します

 

今日の私の仕事内容は、ブログの記事を2つ書いて、クラウドソーシングの記事を2,000文字書きました。

 

これで仕事時間は2時間半ぐらいです。これで1日に約2,500円ほど稼げる計算なります。一般的なバイトと比べれば少ないかもしれませんが、それでも自分の好きなことをしているので、これほど幸せなことはありません。

 

ぜひみなさんもクラウドワーカーとして自分の好きな仕事をしながら自立して生活をしてもらいたいと思います。

 

毎日の生活がまるで夏休みのような最高の幸せを獲得することができますよ。

 

追記 現在私はライターを辞めブロガーとして仕事しています

 

この追記記事を書くのは2018年の8月なのですが、私はブログを初めて1年半経ちます。

 

初めはブログでお金が稼げることに半信半疑でしたが、現在毎日2000アクセスぐらいのブログが出来上がり、収入だけで毎月25万円ほどになっています。

 

ライターをしている時は、仕事内容はクライアントさんの言う通りに記事を納品していただけですが、自分でブログを作るとなると自分の好きな記事を書くことができます。

 

ノマドワーカーは、ブログを書いている人が非常に多いので、私も物は試しにブロガーデビューをしたのです。

 

ライターとして人のブログやホームページの記事を書いても自分の資産にはなりませんので、自分でブログを書いた方が圧倒的にメリットがあります

 

当然ブログ運営をしないといけないので、お金を稼ぐ難易度は圧倒的に高くなりますが、それでもブログがアクセスを集め始め成功すると楽に広告収入を得ることができるのです。

 

皆さんもブログに興味を持ちましたら、以下の私の記事を読んでみてくださいね。

 

 

www.ikiyou.com

 

 

追記 ノマドワーカーとしての私の1日の仕事内容はこんな感じ

 

それでは分かりやすくノマドワーカーとしての私の1日の仕事内容を公開して行こうと思います。

 

  • 朝4時半〜6時半 ブログの記事の更新やリライト
  • 夕方の4時から5時 ブログの記事更新

 

だいたいこんな感じで、仕事時間は2時間半から3時間ぐらいです。

 

他の予定で忙しい時や、仕事をする気にならない時には1日仕事しないこともあります。

 

基本的に仕事をしていて辛いと感じないように注意していて、明日もまた楽しくブログを書こうと思えるぐらいで仕事をやめています。

 

ブログは長丁場のビジネスですので、1年から3年ぐらいの長い目でブログで稼ごうと目標を立てないと、ほとんどの人が途中で脱落していくのです。

 

私も1年後の中期目標を立てながら、のんびりと毎日記事を書いたり、ブログ運営を行っていますので、焦らないことが一番大切ですね。

 

追記 フリーランスとしてのノマドワーカーは自由を求めよ

 

ノマドワーカーは言葉を変えればフリーランスと同じですので、仕事で人生を消耗してしまえば元も子もありませんよ。

 

社会から離れて自由で生きていくことが、フリーランスの醍醐味ですので、仕事に追われ体力と精神力を消耗する人生は嫌ですよね。

 

私もライターとしてノマドワーカーをしている時には、仕事が溜まりストレスが尋常ではありませんでした。

 

昔発病した精神的な病気も何回か再発したこともあります。

 

現在はブログにスタンスを変えたので、本当に自分の自由に思い通りに記事を書けますので、本当に自由で楽チンですよ。

 

もし現在のあなたが仕事ですり減っているのならば、それはフリーランスとしての幸せをまだつかんでいない証拠です。

 

時間や締め切りに追われる毎日を送るよりも、自由にブログを書いて仕事をした方が何倍も楽にお金を稼げるようになります。

 

ぜひ一度現在の自分のノマドワーカーとしての状況と仕事内容を改めてチェックしてみることが重要ですね。

無料!Amazon1位 これ読んでみて!田舎で自宅で仕事できる!


 
私のブログで田舎暮らしバイブル

私はこの無料電子書籍を読んで社会から離れて自由に生きていけました!

1日2時間ぐらいの仕事時間で、余裕のある暮らしを手に入れましょう。

☑️ 自由にお金を稼ぐ

☑️ 社会や学校から自由な人生

☑️ 嫌なことをしないで良い人生

【無料電子書籍】自由な人生を手に入れる教科書

無料キャンペーン中!人生が劇的に変わります。5000件を超える読者の感想あり。

f:id:yasuisoutarou19:20180605123637p:plain


楽しい田舎生活送りませんか?(ブログカテゴリ)



Copyright © 2018 ブログで田舎暮らし All rights reserved.