スポンサーリンク

セミリタイア後にアルバイトしよう!【お金の問題も一気に解決】

f:id:yasuisoutarou19:20180608045935j:plain

「セミリタイア後のお金の問題が解決できていない」
「セミリタイア後にも毎月の安定的な収入を確保したい」

皆さんこのうな悩みを持っていると思います。

この記事では、セミリタイア後も毎日3時間ぐらいアルバイトで働けば、十分楽にセミリタイア生活ができることを紹介しています。

それでは本文にどうぞ!

セミリタイヤしても仕事をしたい人が多い

セミリタイア後に全く働くことがない生活を夢見ている人も多いと思いますが、仕事をしたい人や仕事をしなければいけない人もたくさんいます。

毎月の生活費の余裕がなければ、当然アルバイトをしてお金を稼がないと生きていけません。

特に男性ならば仕事をしていた方が毎日の生活が安定する人が多く、完全に仕事をしない生活を送ることはなかなか難しいものがありますね。

私はセミリタイアしてブログとライターの副業をしています

私はセミリタイアするために、インターネットを使って何かの副業をしようと考えていました。

3年ほど前から文章を書くライターの仕事と自分でブログを書いて収入を確保しようと決意したのです。

現在はライターとブログの副業で、毎月30万円ほどの収入になっています。

初心者でもライターの仕事で副収入稼げますよ

安井荘太郎
安井荘太郎
私も初心者から初めて3ヶ月ぐらいで月4万円ほど稼げました。
以下の2つのサイトに登録すれば仕事は山のようにあります。
【無料登録】▶️クラウドワークス
【無料登録】▶️サグーワークス
※現在ライターの仕事で副収入を稼ぐ人がドンドン増えています。

収入が稼げる無料ブログを作りませんか?

安井荘太郎
安井荘太郎

最近は無料ブログで副収入を稼ぐ人が増えています。

私も初めはシーサーブログでブログをスタートさせました。

【無料登録】▶️【Seesaaブログ】
※シーサーブログは広告収入がOKの無料ブログで大人気です

アフィリエイトを始めるにはA8ネットに無料登録して商品を紹介できます。

【無料登録】▶️A8.netの申し込みページはこちら
※ブログで広告収入を稼ぐなら必須のサービス!皆んな使っているよ

やっと念願のセミリタイア生活ができるようになりました。

詳しい内容は以下の私の記事を参考にしてくださいね。

※セミリタイアしてなんの仕事をしようか迷っている人はぜひ読んでね!

セミリタイア後にネットで20万円!【副業を仕事にすればリッチ】
セミリタイア後の人生計画で、仕事の問題は一番の悩みですよね。私の場合はインターネットでブログを書きながら副業の仕事をこなしています。安定した継続収入なので、のんびりリッチに1日1時間ぐらいで月収20万円ぐらいを稼いでいます。

アルバイトはフリーターと呼ばれ自由に働ける

最近日本ではフリーター文化が非常にブームとなっていて、社会に所属することなく自由な感覚で短時間働くのが理想的だと言われています。

会社員のように多くのお金を稼ぐ必要がなく、毎月5万円ほどのお金があれば十分生活ができる人も多いはずです。

そんな人はアルバイトをして生計を立てていけば、セミリタイア後もお金に不自由することなく生活することができるのです。

セミリタイア後に毎月5万円の収入をプラスして、幸せに暮らしていく方法もありますので、是非アルバイトのことを頭に入れておくことも必要ですよ。

基本的に社会の中で責任を負う必要はない

アルバイトは社会的な責任を負う必要はなく、正社員ではありませんので残業をする必要も全くありません。

時給で給料が決まってきますので、自分が必要なお金を計算立てて稼ぐことができますよ。

正社員で働くよりも自由度がアップしていて、責任もないので気楽に働けて最高ですね。

私の知り合いもセミリタイア後コンビニでアルバイトしています

私の知り合いに35歳でセミリタイアをして田舎でのんびりと暮らしている友達がいます。

彼は貯金が700万円ぐらいで、一ヶ月の生活費はだいたい4万円だと言っていました。

コンビニで気楽に働くだけで毎月5万円ほど稼いでいるようです。

サラリーマンと違って責任もなく残業もないので楽だといつも言っていました。

田舎なのでそれほどお客様の数も多くなく、それなりに暇な時間もあり気楽なものらしいです。

厳しい仕事をする必要は全くありません

セミリタイアこの仕事を選ぶに際して、苦しくて厳しい仕事を選ぶことはナンセンスですよ。

ある程度気楽に働けてそれほど時給は高くないけど楽チンな仕事を選択してください。

飲食店で働いても良いですし、カラオケボックスなどの店員をしても良いと思いますよ。

または駐車場の警備員や、交通誘導の仕事を毎月数日だけ働くのも良いかもしれませんね。

気軽に働ける軽作業のアルバイトがオススメ

とにかく気軽に働くことができる軽作業タイプの仕事をすれば、体も少しだけ動かすことができて気分爽快ですね。

私も5年ほど前はスーパーの商品補充の仕事などをしていたこともありますし、商品の仕分けの仕事をしたこともあります。

俺もそれほど肉体を酷使する仕事ではありませんので、セミリタイア後ものんびりとアルバイト感覚で仕事ができますね。

アルバイトタイプか副業タイプが自分で判断しよう

セミリタイア後の仕事に関してはアルバイトタイプと副業タイプに分かれてくると思います。

私は現在はインターネットでブログを書いて広告収入を得ていますので、副業タイプになりますね。

副業がまとまったお金が稼げるまである程度の期間がかかりますし、アルバイトと比べて難易度が高いので、すぐに気軽にお金が欲しい場合にはアルバイトの方がおすすめになります。

一番の理想は、1日少ない時間アルバイトで働いて、家に帰ってブログなどを書いて副業を行うことですね。

副業が成功した時には、最終的にアルバイトでお金を稼ぐ必要はなくなってきます。

私の場合もブログでお金を稼いだり、ライターとしてある程度お金が稼げることがわかってからアルバイトを全てやめました。

1日3時間から4時間のアルバイトがオススメ

1日の仕事時間は3時間から4時間ぐらいが丁度良い運動量になります。

一週間の中で2日ぐらい休日を取るのが大切であり、毎日働くというのはセミリタイア生活としておすすめはしません。

アルバイトはやることに慣れてくると非常に楽チンなので、それほど苦労することもなく仕事ができますよね。

単純な簡単な仕事が非常におすすめであり、ノルマがあったり高い成績を出さなければいけない仕事は絶対にしないようにしてくださいね。

社会的なサラリーマンと違って多くのことを求められないのがアルバイトの良さですよ。

セミリタイア生活は暇なのでAmazonプライムで遊びまくる

皆さんセミリタイア後に趣味や娯楽を楽しみまくっていますか?

セミリタイア後は時間がたくさんできますので、暇な時間が結構たくさんあります。

私もそうでしたが、私は趣味が音楽、映画、読書なので、Amazonプライムというサービスを使い倒しています。

Amazonプライムは月額400円ぐらいで、音楽、映画、読書がやりたい放題なのです。

こんな夢みたいなサービスを知らなかったら、本当に損をすること100%ですよ。

わずか月400円で趣味や娯楽やりたい放題です!

>>>【最高のコスパ!】アマゾンプライム会員登録はこちら

まとめ

セミリタイア後に多くの貯金をしていない人は当然働かないといけませんね。

そのような場合に短い時間だけアルバイトで働けば生活するお金を稼ぐことは容易にできます。

アルバイトは社会的な責任もないので非常に楽に働けるのがメリットだと思いますね。

副業でまとまった収入を稼ぐことができない場合には、フリーターとしてアルバイトをするのが本当におすすめですよ。

のんびりとゆっくりアルバイトをしながらセミリタイア生活を満喫することだってできるはずですね。

是非セミリタイア後のお金の問題が解決していない人は、のんびりとアルバイトでもしながらゆっくりと生きていきましょう。